« オーストラリアの金曜日あるある | トップページ

2015年11月20日 (金)

タイミング・・・

今日は「タイミングわるっ(泣)」というよくあるお話です。

年末も近づいてるのでクライアントのランチにここんとこ呼ばれることが多いんですが、例えば先週の金曜日は調子にのって結構飲みすぎちゃったんですよね。

俺、基本人見知りなので知らない人とか多いととりあえずウェルカムスパークリンワインとかをジャバジャバ飲んじゃう癖があってランチが終わってオフィス戻るときにはふわふわしてることってよくあります。

そんな今日もクライントのランチがありまして、結構な人数が集まってたんですが、飲み物とか自分で頼むようになっていたので、まわりの様子を気にしながら最初は水ばっか飲んでたんですよね。

ところが今日は日中33度。すげー暑かった上にレストランもドアとか開放してたんで若干蒸した感じだったんですよね。

そこに豚バラとかラム肉の煮込みとか出てきたもんだから一気にビールとか飲みたくなるじゃないですか。ある意味自然現象でしょ。

そんな中、主賓の挨拶とかあって、まわりのテーブルをみるとちらほらワインとかコロナのビールとか頼んでる人がいたので、うちのテーブルだけ何故かみんな遠慮してるんだかお酒は誰も頼んでなかったんですよね。

そんな主賓のスピーチの中、その目線の先にサッポロビールのタップをみつけちゃったんですよね。つまり瓶じゃなくて”生”のサッポロがブリスベンのそのお店に置いてあったんですよね。

もうスピーチの内容どころじゃなくてムショウにサッポロの生が飲みたくて飲みたくて仕方がなくなりました。うん、仕方ないよね。

お偉いさんのお話が終わった後、早速食事を食べ始めたんですがすかさず、

「みんなお酒とか飲まないんですか?」

ってさりげなくテーブルの面々に聞いてみたのよね。すると傾聴能力なさそうなやつらが「午後仕事があるから」とか「飲むと眠くなるから」とかそんなこと聞いてないのにくそ真面目気取って答えてきやがるんでるんですが、俺が求めてる答えはそこじゃねぇ・・・。

そんな中、少し離れた席に座ってた男性が、

「あなたが飲むなら私も飲みますよ」、と。

待ってました。

待ってたよ。

それ、それ、俺が求めてたコミュニケーション。

ちょっと輝いて見えたよ、彼。

というかきっとあなたも待ってたよね、この流れ。

と、まあ息がぴったりあった感じになってお店の人にサッポロの生を二つ頼むと、

「Small or Large?」

って聞かれたので「むむ・・」と思ったんですが「GoはLargeでしょ!」みたいなありがたいサポートの声が回りから得られ、

「あ、どうかな・・、あでもまあ、そしたら、ラージで

みたいに見事遠慮した感じのニュアンスを含めながら語尾は大きくしっかりと相手に伝えることができました。ちなみにもう一人は「Smallで」と言ってましたが俺は欲しいものが注文できたので特につっこまず満足してました。

そんな中、先ほどスピーチされてたお偉いさんが各テーブルを回り始めてうちのテーブルに来たんですよね。

そんなタイミングでウエイターが

「はいっ、ビールお待ちしましたぁー」

みたいな感じで入ってきて、SmallとLargeのビールを持ってきたんですが見てびっくり。

Smallが日本でいう中ジョッキで、Largeが大ジョッキをさらに大きくしたやつなんですよね。そんな大ジョッキめったにこっちで見ないので、そのお店の名物なんでしょうね、一同「Whao!」とか「Sooo Big!」とか結構なご反応を示されたんですよね。

んでウエイターが「Largeはどなた?」みたいな聞いてきたんですがすぐに「俺です」って何故か言えなくって0.5秒間が空いたと思った瞬間2、3人が「Go]ってハモリながら俺の場所を指さすんですよね。みんな息ぴったりだったなぁ。。なんかつっこまれた感覚だったね。

それを目の辺りにしたお偉いさんも「いつもありがとうございます、この機会に沢山飲んでくださいね」みたいなことを英語で言ってくれたんですが、あんなにさりげなくゲットしようと思ったのに一番目立つはめに(泣)

とにかく海外ではOct フェスタでしかみないぐらいジョッキがでかかったので、みんなから「そんなに飲めるの?」とか「そんなに飲んで仕事に響かない?」とか聞かれたんですが、サラっと飲み干したのは言うまでもありません。つうかテーブルから早く下げて欲しかったので結構早く飲み干しました(苦笑)

その後めっちゃおしっこ行きましたw

« オーストラリアの金曜日あるある | トップページ

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

最近のトラックバック

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ