« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月25日 (月)

書けない大親友との数々の暴走

大親友Kazが滞在中、仲のいい友達をうちに呼んでパーティをやりました。

2年前に来た時会ってて既に共通の友達になってる連中もいれば、2年以内に仲良くなった友達もいるのでいろんな感じでMixした集まりになりました。すげーいい友達ばっかなんでKazにも会わせたいんっすよね。

俺とKazは23ぐらいんときからの付き合いなんでもう彼是18年とかになるんですよね。つまりお互いの悪行を知り尽くしてるわけですよね。

そうすると、「GOさんって昔どんな感じだったんですか?」というある意味地雷のようで想定内の質問は当然出てくるわけで、そうなると俺とKazの応酬が始まるわけです。

そこにはやろう共だけではなく、奥様方を始め女性陣もいるわけで、はっと気づけば

女性陣総ドン引き

みたいな会話もしちゃったりしてるわけですよね、すっかり話に夢中になって(泣)

最初はやろうだけで話てるんですが、いつの間にか女性陣が会話の輪の中に、死角から参入してたりします(泣)

ちなみに過去の話、俺らにとってメリットは一切ない話です(泣)

ただおちるのみ

やろう連中はそりゃ盛り上がるんですが、俺の硬派なイメージは壊されちゃったりするわけです。

誰だ、今吹いたの

だいたいエロくない男は変なわけで、それをどう理性という二文字でコントロールするか、って話ですよね。

人生でコントロール不能になった時がお互い何度かありますが、そこを重点的に暴露しあうのであたかも常に制御不能状態なのかと思われちゃうわけですよ。

ちなみに大親友、今現在制御不能状態MAXだけどねw

2013年2月22日 (金)

究極のシャワータイム

前回のブログを読んだ大親友から

足まだ痛いし、指なんか倍腫れてる(泣)

という内容のメールが来ましたw

治るの遅くね? というつっこみはさておいて、あの期間、通風のわりには連日がっつり飲んだんでそりゃ治らんよ。気候があったかかったんでよくなった感覚はあったらしいんですけど何せ寒波の東京に戻っちゃったもんね。

にしても平日はワイナリー行ったり、ショッピング行ったり、そりゃ完全にホモダチみたいに思われてたのは言うまでもありません。

加えていい大人二人が連日ゴールドコーストのビーチでボディーボードやりながらキャッキャ騒いでましたから。

天気予報はずっと雨模様だった上に平日だったのでビーチもかわいい女子とかいなくて静かでした。海に入ってたごくわずかな金髪女子を目ざとく見つけると、さりげなくボディーボードで浮かびながら波に流されてる感じで序じょに近づいていく大親友、さすがだぜ。すんげー人少なくてすんげー海って広いのにえんれー不自然だったけどね、その動きw

とは言っても大真面目にボディーボードを楽しみ、そんな帰り際、ビーチ脇の公共シャワーで砂を流そうとしたところ、すんげーナイスボディのビキニの金髪のお姉ちゃんがこれまたなんかのPVのようにシャワーを浴びてたんですよね。

しかも普通にシャンプーと石鹸で体洗ってました。どうやら女子3人でワンボックスで寝泊りしながらラウンドしているらしく、そこで何日ぶりかのシャワーを浴びてたわけですね。

当然順番を待ってた俺らは公然とその姿を見る権利があるわけで、「まだかなぁ」、みたいなポーズでしきりと一部始終見入ってました

いや、すごかったっす。普通に水着ん中で手入れて石鹸で洗ってましたから。

その間Kazとは一言も言葉を交わさなかったのは言うまでもありません。

しかもなんとなく一人、また一人とシャワーを待ってるふりしてやろう共が集まってきました。

わかる、わかるよ君たち。

客観的にみると、4、5人のシャワーを待ってる野郎共が一点に集中して待ってるわけなんで、オウムに囲まれたナウシカみたいな感じで一人シャワーを浴びてた感じだったと思います。完全にド変態です、俺ら。

しかも、暫くしてその女友達の一人がその群れからちょっと離れたところでさらに順番を待ち始めました。これまたビキニでね。彼女も完全に体を洗うつもり満々です。

ま、それはさておき、長いようでしたがもっと楽しみたかった彼女のシャワータイムは残念ながら終わり、俺かKazのどちらかの番に回ってきました。

俺らが砂を流している間、待っている野郎共の視線は自然と道路をみたり普通の状態に戻ってます。さきほどのように一点に集中してたのは異様な風景としかいい様がありません。

さ、そして俺らが終わった後、順番的にはその後来た男二人の番なんですが、さらにその後に現れた順番待ちのビキニの女子、しかもさっき友達からシャンプーと石鹸を手渡された状態で待ってる彼女に

どうぞお先に

と順番を譲ってます

なんでやねん、というのが順番待ちの法則からすると世界共通の正しいつっこみなのですが、正直そんとき

わかる、わかるよ、お前ら

と激しく同感しました。ところが急なオファーに驚いた彼女は

「いえ、あなたたちの方が先でしょ?」

みたいな感じで遠慮すると、ダチョウ倶楽部が如く「いえ、どうぞどうぞ」とジェスチャーで尚食い下がる男子。わかる、わかるぞお前ら。

すかさず彼女は「私、体を洗いたいから時間かかるしいいの」

とさらに断ると、さすがに観念して先に洗うはめに。

当然、”体を洗って時間がかかるから”順番を譲ってるんだけどね。もっと言えばすんごく時間がかかっても一切彼らから文句は出ません、保障します。

その後、「いいもん見えれたなぁ乾杯」で大親友とお祝いしたのは言うまでもありませんw

2013年2月18日 (月)

想定内

大親友Kazがきたぁ!と思ったらすでに帰国して1週間(大泣)

んでもって出張がすぐ入っててレッドゾーンぶんまわす勢いだった先週でした。

にしてもあっという間の9日間だったなぁ・・・。にしてもKazが到着した当日の午後、人数が足りなかったんでインドアサッカーのキーパーとして出てもらいましたが早速”つき指”と足の筋をやっちゃったお茶目な大親友。

ある意味想定内だけどなw

しばらく足を引きづってたねw

ま、そんな大親友とのネタをちょくちょくあげていきますね。

2013年2月 2日 (土)

大親友と洪水

今日から十連休っす!

何故なら明日から大親友Kazが遊びにきます。
ホントタイミングいいね。

二年ぶりですけど今回もまた洪水の後だな。先週だったら空港閉鎖されてたし。

一杯構ってもらいますw

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

最近のトラックバック

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ