« 愛猫じぇりー左目失う・・ | トップページ | 凹む »

2012年10月 8日 (月)

力技再び・・

ご無沙汰です、皆さん元気っすか??

さて、前回愛猫の左目摘出手術の話で終わっちゃいましたが、そんな折、先週はメルボルンに出張でした。幸いマサが(ファームを追い出されて)、グッドタイミングでGO邸に流れ込んできたのでじぇりーの面倒を見てもらえました。

この出張、年イチのでかい教育シンポジュームなんですが、期間が火曜日から金曜日と長いため、じぇりーが一人ん時(=俺が独りんとき(泣))は、マジ心臓が縮む思いなんですよね。

そんな今年は、いきなり

月曜日からメルボルン集合

というの号令がくだり、3泊だったのが4泊になりました。

結果的にマサが家にいたんですがそれも直前に決まったので、当時は4泊は無理と思い、上司に

「前略。今回の出張の件、月曜にいかなければいけない理由はよくわかりました。ちなみに月曜日はビクトリア州以外は祝日ですけどね。ま、いいでしょう、大事なプレゼンですから祝日でもいきますとも。ですが、3泊以上は無理です。ご存知かと思いますが命に変えても守り抜きたい愛猫がいますし。膀胱炎をわずらっていて、もし兆候が出て放置したら死んでしまいます。それでも、どうしてもとおっしゃるなら、自費で水曜日の夜一度帰って、木曜の午前中に会場に戻ります。なのでその場合は水曜日のディナーは欠席となります。ご査収の上、アドバイスをお待ちしております。」

的なことを英文でづらづらと書いてメールで送信した強気な俺。結果は、

「前任者よりあなたと猫ちゃんとの深い絆は聞いております。月曜はQLD州では祝日ですが、プレゼンの準備のため全支店のマネージャーが集まらなくてはいけません。そのかわり、木曜日の夕方ブリスベンに戻る、ということでどうでしょう?」

というありがたーーいお返事!

これまでも出張を力技で短縮してきましたが、今回もご理解を頂き3泊で帰ってきました。

木曜の夜、メルボルンから戻って片目の愛猫と無事再会できたとき、言い表せない安堵の気持ちでした。まさに感無量。

仕事がないと家のローンも払えないし、愛猫を養えない。でも仕事より大切なものがある。改めてそう認識しました(笑)

« 愛猫じぇりー左目失う・・ | トップページ | 凹む »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

最近のトラックバック

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ