« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月31日 (金)

Gozzに競技用マフラーぶちこんだ

あばらの痛みはもうパナドールでは抑えられなくなりました。

そりゃそうよ、今週はオーストラリアに来て初の”週3”で飲みに行ってます。月は大ちゃんのサプライズパーティで、水曜はマサが折角Cityに来ていたので秀君とも合流して、木曜日は商社の方の送別会に呼ばれました。ちなみにさすが商社だけあってインテリぞろいなんですが、名刺交換の儀式のオンパレードですでに気疲れしました。やっぱ俺には日本の会社の風土は肌に合いません。。

そうそう、そんな昨日の木曜日は休みをとって傷ついたGOZZの修復をしたんですが、マフラーは全交換に近い形になったので、いれちゃいました、スポーツ仕様♪

っていうか日本で俗にいう”競技用”マフラーってやつで日本だと公道はアウトです。GOPRAのHKSドラッガーは一応車検対応(合法)なんで、ここにきてGOZZの改造がかなりいい感じできてます。17インチのアルミ、競技用マフラーいれてる1.3リッターのFIT,すげーマニアック♪ しかも日本では1.3リッターのミッションがないので、完全にOnly Oneの仕様になりました。

驚いたのがこのマフラー、専門のショップに持っていったらそこでオリジナルマフラーを作ってくれたんですよね。なので世界で一本とも言える。大破損したマフラーをはずして、パイプを切って溶接して最後は触媒やテールエンドも自分で選んでそれを溶接して加工してくれたので、マジ感動しました。マフラーのオーダーメイドができるなんてw

しかもたった1時間半。んで工賃込みで350ドル。日本だと、普通にマフラー交換した方が高いです。

これまではGozzのマフラー交換は考えてなかったので、今回を機にスポーツマフラーを入れたんですが、エンジンのキー回した瞬間から楽しい! 

ボウン、ボボボボボってすげーーーーいい音鳴ってます。

しかも2000回転から上の音とかしびれます。

やっぱ楽しいね、改造♪

ウーハーの重低音とマフラーの轟音とのハーモニーに酔いながらの通勤、マジ楽しい。すでに41だけどね、俺w

月曜日死にかけたし車もボロボロになりましたけど、1時間かけてボディーを磨いてなんとか復活。ひっこんだバンパーも力でなんとか出るとこまで引き出してあんまわからなくなりました。でもあばらは悪化。気がついたら若干腫れてきました(泣)

でもね、Gozzの方が痛かったんだから仕方ないよね。

そのあばらの痛みを感じながら作業してこそ償えるんじゃないかな、って俺は思う。俺にとっては車は車じゃないんだよね。自分を守ってくれてるわけでもあるわけだからさ、信頼関係もあるし、愛着もある。

マフラー変えたんで、吸気部分のエアクリーナーも新品にしてあげたのでGozzの機嫌は直ったと思います。

マフラーの口径が大きくなって、ってかほぼ直カンみたいな感じでストレートの形状になって排気効率が格段によくなった分、しっかりエアを吸えないと良質の呼吸にならないんですよね。

え、何言ってるかわからない?

今日Ryoheiちゃんと豊田君とランチしてるときもこの話しかけたんですが二人ともポカーンとしてたねw

にしてもね、同じ道走りましたけど雑木林になっている部分って走っている時間にすると数十秒しかなかったんですよね。。。

あとはガードレールとコンクリ。Darraの周辺だけがBushになってて、距離はあるものの90キロで走っているのでほんと30秒前後なんですよね。

たまたまその時にそこにつっこんだのは奇跡としか言いようがないです。

なので木曜の送別会は、タクシーと電車で行って、タクシーで帰ってきました。

2012年8月28日 (火)

ガチで死にかけた

人生いろいろありますが、昨夜、これまでの人生の中で一番やばかった瞬間を体験しちゃいました(大泣)

友人でもありサッカー仲間でもある大ちゃんのサプライズパーティがValleyの居酒屋で昨夜開かれました。

月曜にね

いや、きついですよ。仕事の疲労がボディブローのように来始めたところに月曜からいきなり飲み会ですからね。しかも今年だけで何回サプライズに絡んでんねん、欧米かっ!、と思わずつっこみたくなります。

まあ、平日は仕事以外ではでかけない俺ですが、大ちゃんの誕生日(31の大人だけどな)とあれば、ちょっくら顔を出さないわけにはいきません。

睡眠不足も続いていたのですが、みんなで飲み始めるとテンションもあがり、別グループの方々との親睦、つまりつがれれば飲む、という流れで結構飲んじゃいました。

しかも元来人見知りなので、無意識に飲むことで緊張を和らげようとしちゃいました。

車をMoorookaの駅に停めてあったのでそこから運転することを考えると、途中から飲むのを抑え一次会でサクっときりあげて帰りました。

が、事件はその後起こりました。

田村ご夫婦に駅まで車で送ってもらい、そこから自分のGOZZ(Go's Jazz)に乗り換え運転したんですが、高速に入った瞬間にクルーズコントロールをONにし、速度を制限速度の90キロにロックしたんですよね。

そこからはハンドル操作のみになる上に11時過ぎで車が一台も走ってなく、なんとなく眠気に襲われました。

やばくなったら停めて寝よう、と思いながらまだがんばれるな、と運転を続けていると、

ドタドタドタドターーーーーーーーっ!!

という激しい音と同時にフロントガラスには異常な光景が

次々と雑木林をなぎ倒しており、フロントガラスにガンガンぶつかってきます。

反射的にハンドルを切って道路に戻ったのはいいが車が暫く安定せず、何が起こったのか整理できないままあっけにとられました。

そうです、一瞬居眠りをしてしまい、中央分離帯にある雑木林につっこんで目を覚まし、命からがら道路に復活してたんです。

ちなみに走行車線を走っていたので、90キロのまま追い越し車線をまたいでつっこんだと考えるとマジ恐ろしいです。

車道に戻ったとき前後には車がいなかったので巻き込まなくてホントよかったんですが、ガチで死ぬところでした。

暫くして中央分離帯はコンクリにかわるので、雑木林を走っているとき目の前がコンクリに変わってたら即死ですよね。もっといえば、つっこんだのが雑木林で助かったんですが、すでに分離帯がコンクリだったら大事故になってます。命が助かる保障はないです。

さらに恐ろしいのは走行車線から左側にそのまま流れてた場合。高速の出口をしきってる場所もあるんでそこにノーブレーキでつっこんだら即死。角度が悪ければ横転どころか空を舞う可能性もありました。

マジ猛省です。

待ってる愛猫がいるし、ガチで自分を責めました。

疲労+睡眠不足+アルコール

これだけの条件が重なって運転すれば、いくらアルコールが自分の許容範囲内でも自殺行為に近いです。今考えても眠くならないはずがない。

幸い誰も巻き込まず、車は傷だらけですが、自分を守ってくれました。不幸中の幸いで、もっと言えば神がかり的に自分は助けられた、生かされた、と感じました。

そんな幸運に感謝し、今後一切このようなことがないよう誓います。

ちなみに車は破損。自走はできるもののマフラーのパイプは完全に折れ、あちこちから異音が出ます。GOZZすまん。俺を守ってくれてありがとう・・。車の下に挟まってたエグイ枝の大きさと量がそのすごさを物語ってました。。

2012年8月27日 (月)

アバラいった

さて、仕事がひと段落つきました。有休が24日間も溜まったので少しづつ消化しようと画策中です。

にしても、昨日のインドアサッカーの試合、相手側に退場者が出たぐらいかなり荒れたんですが、俺も例外なくタックルをくらい、ってか正面からつっこまれ腹のあたりに肘うちを食らいました。

うん、そりゃアバラいくね(泣)

ということで笑っても痛いし、寝返りうてんし、しゃがめないし、歩いていても振動で痛みが走ります。

ま、仕事に支障をきたすわけにはいかないので普通に仕事してますが、その間くしゃみを連発して激痛(大泣)

一瞬呼吸が出来ないくらい痛みが走り、オフィスで固まってました(泣)

ということで早速木曜日に休みます。ああ、なんで月ー水アポ入ってんだ・・。

って書いてる間に咳しましたが、そりゃもう、想像以上の痛みが走るわけでw

でもね、精神的な痛みより体の痛みの方が心地よかったりします♪

実際、道歩いててくしゃみして激痛走ったんですが、何故か痛みが快感に感じて不敵な笑みを浮かべましたが、通行人からはさぞかしキモイ光景だったでしょう(苦笑)

2012年8月21日 (火)

39度の熱出して倒れた

人生の中でも「もっとも忙しい8月」と言っても過言ではない日々。

楽しいぜw

ここまで来ると楽しむしかねぇ・・・w

先日ね、Ryoheiちゃんが

GOさん絶対倒れますね

ってつぶやいたんだけどさ、うん、確かにぶったおれた。39度の熱を出して。

君がね♪

なんかRyoheiちゃんと連絡とれないなぁ、と思ったら病欠してました。

俺は全然ピンピンしてEkkaHolidayもがっつり王様のように遊び、平日は大統領のように働いてますw

2012年8月16日 (木)

うろ覚え

おっと、ブログさぼってました(苦笑)

8月は9日にうちのオフィスの移転に伴う式典、11日は週末にも関わらず学生を呼んでイベント、極めつけは24日にホテルの大部屋を貸しきってEXPO開催、ってな感じでいろんな意味で頭ん中ごっちゃごっちゃです(泣)

そん中、人生の先輩であるChrisさんとのメールの中で「うろ覚え」のことを41年間、うる覚えだと思ったいました。

おそらく「うろ覚え」という言葉そのものが「うろ覚え」だったのでしょう。にしてもマジずーーーーっと気づかなかったっす。結構まだまだ日本語の盲点ありw

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

最近のトラックバック

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ