« ガチで死にかけた | トップページ | よくなってたのに・・ »

2012年8月31日 (金)

Gozzに競技用マフラーぶちこんだ

あばらの痛みはもうパナドールでは抑えられなくなりました。

そりゃそうよ、今週はオーストラリアに来て初の”週3”で飲みに行ってます。月は大ちゃんのサプライズパーティで、水曜はマサが折角Cityに来ていたので秀君とも合流して、木曜日は商社の方の送別会に呼ばれました。ちなみにさすが商社だけあってインテリぞろいなんですが、名刺交換の儀式のオンパレードですでに気疲れしました。やっぱ俺には日本の会社の風土は肌に合いません。。

そうそう、そんな昨日の木曜日は休みをとって傷ついたGOZZの修復をしたんですが、マフラーは全交換に近い形になったので、いれちゃいました、スポーツ仕様♪

っていうか日本で俗にいう”競技用”マフラーってやつで日本だと公道はアウトです。GOPRAのHKSドラッガーは一応車検対応(合法)なんで、ここにきてGOZZの改造がかなりいい感じできてます。17インチのアルミ、競技用マフラーいれてる1.3リッターのFIT,すげーマニアック♪ しかも日本では1.3リッターのミッションがないので、完全にOnly Oneの仕様になりました。

驚いたのがこのマフラー、専門のショップに持っていったらそこでオリジナルマフラーを作ってくれたんですよね。なので世界で一本とも言える。大破損したマフラーをはずして、パイプを切って溶接して最後は触媒やテールエンドも自分で選んでそれを溶接して加工してくれたので、マジ感動しました。マフラーのオーダーメイドができるなんてw

しかもたった1時間半。んで工賃込みで350ドル。日本だと、普通にマフラー交換した方が高いです。

これまではGozzのマフラー交換は考えてなかったので、今回を機にスポーツマフラーを入れたんですが、エンジンのキー回した瞬間から楽しい! 

ボウン、ボボボボボってすげーーーーいい音鳴ってます。

しかも2000回転から上の音とかしびれます。

やっぱ楽しいね、改造♪

ウーハーの重低音とマフラーの轟音とのハーモニーに酔いながらの通勤、マジ楽しい。すでに41だけどね、俺w

月曜日死にかけたし車もボロボロになりましたけど、1時間かけてボディーを磨いてなんとか復活。ひっこんだバンパーも力でなんとか出るとこまで引き出してあんまわからなくなりました。でもあばらは悪化。気がついたら若干腫れてきました(泣)

でもね、Gozzの方が痛かったんだから仕方ないよね。

そのあばらの痛みを感じながら作業してこそ償えるんじゃないかな、って俺は思う。俺にとっては車は車じゃないんだよね。自分を守ってくれてるわけでもあるわけだからさ、信頼関係もあるし、愛着もある。

マフラー変えたんで、吸気部分のエアクリーナーも新品にしてあげたのでGozzの機嫌は直ったと思います。

マフラーの口径が大きくなって、ってかほぼ直カンみたいな感じでストレートの形状になって排気効率が格段によくなった分、しっかりエアを吸えないと良質の呼吸にならないんですよね。

え、何言ってるかわからない?

今日Ryoheiちゃんと豊田君とランチしてるときもこの話しかけたんですが二人ともポカーンとしてたねw

にしてもね、同じ道走りましたけど雑木林になっている部分って走っている時間にすると数十秒しかなかったんですよね。。。

あとはガードレールとコンクリ。Darraの周辺だけがBushになってて、距離はあるものの90キロで走っているのでほんと30秒前後なんですよね。

たまたまその時にそこにつっこんだのは奇跡としか言いようがないです。

なので木曜の送別会は、タクシーと電車で行って、タクシーで帰ってきました。

« ガチで死にかけた | トップページ | よくなってたのに・・ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

最近のトラックバック

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ