« 2012年、初ソロライブ開催。タイトル:”届かない想い” | トップページ | GOPRAの誕生日プレゼント届いた! »

2012年1月20日 (金)

一気にくる試練は歓迎かも

にしてもね、今いろんな試練と戦ってますけど一気に襲いかかってきてるからなんかある意味相互作用が生まれて多少打ち消しあってる感じがするのよね。

言い換えれば一個だけだと結構重く考えたりしそうなんですが、三つ重なるとわけわかんなくなって、それはそれでありなのかな、と。

例えばね、八年前、離婚という世間的に見てもヘビーなプロセスの真っ最中に、働いていた会社が潰れてしまって、なんか同時に起こってくれたおかげで一個一個は軽くなったのかな、と。家も建ててる真っ最中だったし、わけわかんなくなりながらも、仕事探さないといけないからそっちに意識がいくし、おかげで金がないから自分で床貼ったりしてあたらしい能力というか可能性の発見にもなったしね。

今はさ、母親の入院ってのを単体で考えると結構心配だったりすると思んですけど、同時進行で不安だったり落ち込んだり悩んだりすることが起こってて、お互いショックを和らげているとこがあるのよね。

ま、ジェリーは元気だし、仕事は安定してるし、床も貼らなくていいし、経済的な不安はないから、あの八年前のような絶望感はないですけどね。あれ乗り超えたらあらゆる試練もなんとかなりそうな感じはするし。

ま、でもここんとこいろいろしんどかったんでバランスっていうか、なんか楽しかった時を想いださしてくれるような出来事もありました。写真はすごい。一気にトリップして現実逃避できます。

同時に、運命は焦らず、ゆっくりと身を委ねて、時には残酷でも長い目でみればちゃんと意味があることなんだな、って受け入れながら、自分がその時にできることを一つ一つやって肯定的に向かっていく様にするしかないんだな、と。なるようにしかならないけど、肯定的にはできるよね、自分の考え方、捉え方、行動しだいで。

« 2012年、初ソロライブ開催。タイトル:”届かない想い” | トップページ | GOPRAの誕生日プレゼント届いた! »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

最近のトラックバック

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ