« 追伸 | トップページ | 1週間の総括 »

2011年2月14日 (月)

Kazのスーパーセーブに惚れた!

大親友Kazが来てくれてものすごく充実した1週間でしたが楽しい時ってほんと時間が過ぎるのが早いのよね。Kazは土曜の朝に帰国し、今日からお互い仕事復帰です(泣)

さて、前回のブログにも書きましたが、Kazが到着した翌日、いきなりインドアサッカーの公式戦にキーパーとして出場してもらいました。

試合開始約1時間前に会場入りし、空いているコートで練習しました。

ちなみにこの試合、骨折してるRyoheiちゃんと、足が痛いとドタキャンしたYoshiさんが応援に駆けつけてくれました。

そこにサッカーが強いことで有名な某J大学でコーチをしていたTakaさんが助っ人として加わり、荒れた試合を制し見事勝利しました。あ、俺も1点決めたね。

圧巻だったのはKazのスーパーセーブの連発。「川島ばりにがんばる」と公言していた通り、敵のシュートに体を張って守り、さらにPKも2本止め(というか威圧感で相手が外し)、チームの勝利に貢献したMVPでした。

スローイングは十中八九、相手選手に向かって投げてたけどね。

いや、それにしても盛り上がりました。Ryoheiちゃん、Tetsuさんの骨折、そしてYoshiさんも足が痛い、ということで実際4人しかいなかったんですが、TakaさんとKazで見事穴を埋めてもぎ取った貴重な勝利です。

さて、大親友Kazとの1週間は少しづつアップしますが、サッカーついでに昨日のネタをアップしておきます。

Ryoheiちゃん、Tetsuさんを欠いた中、先週Masa君、Yoshiさん、Ryo君、Hiroと参加できないメールが相次ぎ苛立っていました。

だって俺とカミールしかいないじゃん

二人ってどうよ。そこで再度みんなに連絡したところRyo君とHiro君は自分達の予定をずらして参加できることに。なら最初からそうしてね

試合時間はわかっているので用事はすべて試合時間の前後を含めて外すよう努力してください。くれぐれもサッカー優先で。公式戦なんでね。

スーパー助っ人のTakaさんにも来て貰えることになったのでなんとか5人になりました。

これで試合はできるので一安心していましたが、家を出る瞬間にHiro君から「仕事が押して試合にいけません」とドタキャン電話が・・・。

とりあえず家は出ないといけない時間だったので、ハンズフリーを駆使して運転しながら電話などをしてとりあえず1人確保。試合開始40分前だったので見つかったのはラッキーでした。

んで会場に着く前にMasa君が予定を切り上げて急遽駆けつけてくれることになり6人に。

いきなりいつも審判をやってるエンボマみたいな黒人も参加してかなり強いメンバーになりました。結果的は10-1の快勝でしたね。ってか試合開始1時間以内で4人から7人になるもんなんだね。

ついでにもう1試合やっちゃったので今日は休み明けですがくたくたっす(苦笑)

« 追伸 | トップページ | 1週間の総括 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

最近のトラックバック

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ