« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月28日 (月)

最近のブリスベン

最近のブリスベンは晴天が続いています。去年の暮れから1月はほとんど大雨だったのでここのところの青空はすごくきれいに感じます。

夕方の空も、色鮮やかなハーモニーでなんとも言えない優雅な雰囲気をかもし出してくれていますし、山に囲まれて住んでいるので夜は星もきれいです。

星を眺めていると、そこにはどんな世界があるんだろう・・・と思わず時間が経つのを忘れてボーっとしちゃいます。

2011年2月19日 (土)

ごめん、気づいた

例えば自分がすごく悩んだり、苦しんでたとする。

そんな気持ちを相手にわかってもらいたいと思っているときは負のスパイラルから抜け出せないけど、相手の方が自分以上に苦しんでいるかもしれないと思ったり、それに気づけば、相手を助けたいと思えるし、自分の苦しみは二の次になる。

ということに気づいた今日このごろ。

ふぅ・・・

・・俺ってやっぱ弱いわ

はあ・・

2011年2月15日 (火)

1週間の総括

思えばついこないだまで、人生で一度あるかないかの大災害を目の当たりにして心細い日々を過ごしていました。

そんな中、大親友のKAZが遊びに来てくれて、さらに来週には愛しの姫も戻ってくるので平和な日々にあらためて感謝です。

さて、前回のブログはサッカーをメインに取り上げましたが、Kazとの1週間を総括すると、

1:ワイン、スパークリングなど11本飲み干した

2:ウイスキー1本、残ってた日本酒、Kazが持ってきたテキーラもほぼ空けた

3:ビールは1カートン。(これは少ない方。昔は一晩で1カートン)

4:かなり運動した(サッカー、キャッチボール、トスバッティング)

5:ほぼ屋外スパに住んでた。

6:木曜日は5時間かけてAngel Beats!を一気にみた

7:ライブで熱唱した

8:ゴールドコーストのビーチを満喫し、土ボタルも見に行った

9:Kazが意外にCityを満喫してくれた

10:芋ほり楽しんだ&すぐ食べきった

11:食べにいこうとした太郎ラーメンは臨時休業、北京ダックのレストランは貸し切り状態で入れなかった

12:博多屋、やはり旨い

13:降ったね、雨

14:映画「トランスフォーマー」、ガンダム好きの二人には刺さらなかった

15:めんごくさがりのKazがコマ目にTwitterをやっていた

16:そういえばゲームしなかったね

17:トークの内容、ほとんどアップできません

18:さだまさし、聴き入った

という感じっす。

2011年2月14日 (月)

Kazのスーパーセーブに惚れた!

大親友Kazが来てくれてものすごく充実した1週間でしたが楽しい時ってほんと時間が過ぎるのが早いのよね。Kazは土曜の朝に帰国し、今日からお互い仕事復帰です(泣)

さて、前回のブログにも書きましたが、Kazが到着した翌日、いきなりインドアサッカーの公式戦にキーパーとして出場してもらいました。

試合開始約1時間前に会場入りし、空いているコートで練習しました。

ちなみにこの試合、骨折してるRyoheiちゃんと、足が痛いとドタキャンしたYoshiさんが応援に駆けつけてくれました。

そこにサッカーが強いことで有名な某J大学でコーチをしていたTakaさんが助っ人として加わり、荒れた試合を制し見事勝利しました。あ、俺も1点決めたね。

圧巻だったのはKazのスーパーセーブの連発。「川島ばりにがんばる」と公言していた通り、敵のシュートに体を張って守り、さらにPKも2本止め(というか威圧感で相手が外し)、チームの勝利に貢献したMVPでした。

スローイングは十中八九、相手選手に向かって投げてたけどね。

いや、それにしても盛り上がりました。Ryoheiちゃん、Tetsuさんの骨折、そしてYoshiさんも足が痛い、ということで実際4人しかいなかったんですが、TakaさんとKazで見事穴を埋めてもぎ取った貴重な勝利です。

さて、大親友Kazとの1週間は少しづつアップしますが、サッカーついでに昨日のネタをアップしておきます。

Ryoheiちゃん、Tetsuさんを欠いた中、先週Masa君、Yoshiさん、Ryo君、Hiroと参加できないメールが相次ぎ苛立っていました。

だって俺とカミールしかいないじゃん

二人ってどうよ。そこで再度みんなに連絡したところRyo君とHiro君は自分達の予定をずらして参加できることに。なら最初からそうしてね

試合時間はわかっているので用事はすべて試合時間の前後を含めて外すよう努力してください。くれぐれもサッカー優先で。公式戦なんでね。

スーパー助っ人のTakaさんにも来て貰えることになったのでなんとか5人になりました。

これで試合はできるので一安心していましたが、家を出る瞬間にHiro君から「仕事が押して試合にいけません」とドタキャン電話が・・・。

とりあえず家は出ないといけない時間だったので、ハンズフリーを駆使して運転しながら電話などをしてとりあえず1人確保。試合開始40分前だったので見つかったのはラッキーでした。

んで会場に着く前にMasa君が予定を切り上げて急遽駆けつけてくれることになり6人に。

いきなりいつも審判をやってるエンボマみたいな黒人も参加してかなり強いメンバーになりました。結果的は10-1の快勝でしたね。ってか試合開始1時間以内で4人から7人になるもんなんだね。

ついでにもう1試合やっちゃったので今日は休み明けですがくたくたっす(苦笑)

2011年2月 4日 (金)

追伸

先ほど書いたメール、Kazが物理的に読めないだろう、と見越して書いてんですよね。

芋掘りとかで疲れ果てて帰国した後読んで「たしかにっ」みたいな感じでつっこんでくれるだろうと予想してね。

でも先ほどメールがあって、

「思ったより早く準備が整ってブログ読んだよ」

だってcrying

しかし「グー」にしてればいいんだよ、みたいな感じでサッカーのキーパーの部分にのみ食いついています。

さすがに今君は飛行機の中だろうから敢えて断言しよう。

指のつき指なんて芋ほりに比べたら・・・・。

ってかつき指した指で芋を掘る、という過酷な状態だろうと予想されます♪

サイクロン去っていよいよKazが上陸!

それにしてもサイクロンすごかったです。繰り返しますがブリスベンは圏外で、当時も穏やかな風が吹いてたぐらいです。

さて、Kazが明日から遊びにきます!

いろいろ予定も立てたりしてテンション上がりまくりでお互い仕事になってません(苦笑)

洪水もあり、サイクロンのニュースもしかり、なにかと物々しいニュースが日本で流れている中でうちは全くといっていいほど平和なのでKazも安心して向かっていることでしょう。

そんなKazにあえて言っていないネガティブな情報と言えば、まあたいしたことないんですが一応項目を挙げておくと、

1:ホームプロジェクターランプの調子が悪い。

2:日曜のサッカー、KAZはキーパーとして出場予定だがおそらく指の1、2本はポキっといっちゃう。グローブしててもね。

3:家の周りで家の建築がスタートして朝6時からトラックの音とかでたたき起こされる。

4:じぇりーの爪が異常に長い。凶器と化している

5:島に行きたがってるみたいだけど洪水の影響でいろんなもんが流れていって悲惨な状況らしい

6:俺自体にあまり金がない(泣)

7:水曜日はどうしても出勤で、その間Cityで時間をつぶしてもらう予定だが、多分3時間もあれば見終わってしまう。高円寺より見所が少ない。

8:芋ほりを楽しみにしてくれているけどかなりの重労働。

ま、これぐらいかな。

全然たいしたことじゃないですね。

ちなみにそれぞれの対策法は

1:何回かランプの脱着を行えば映る。購入したネットの会社から別のを送ってもらっている

2:骨折じゃなきゃおK。仮に折れちゃっても足じゃなきゃ大丈夫。

3:君も6時に起きる

4:機嫌の悪い時に近づかない。もしくは二人で押さえつけて爪きりにチャレンジする。多少の負傷は免れない。

5:ゴールドコーストか、サンシャインコーストにいく。

6:成せばなる

7:うちのオフィスのコーヒーが意外にうまい

8:掘った芋を食べれば報われる

という感じかな。なのですべてやりくりできちゃいます。

さあ、マジ楽しみです!!!!!!!

2011年2月 2日 (水)

最大級のサイクロンがQLD北部を直撃

最大級のサイクロンが今夜未明にもケアンズのあたりに直撃します。

日本でもニュースになっていて、誤解を招いているみたいですが、ブリスベンは今回は全く圏外です。同じQLD州ですが、2000キロほど離れています。

それにしても避難勧告が出され、かなりの入院患者がブリスベンの病院に搬送されたと聞いています。半端ない規模のハリケーンなのでかなりの被害が出ると予想されています。

こっちのニュースでは再び特番が流れ、どこの局もこのハリケーンの話題で持ちきりです。ケアンズと言えば日本人の観光客などで常ににぎわっているのでかなりの日本人の方にも影響が出ると思いますが、無事避難されておられることを祈っています。

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

最近のトラックバック

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ