« ドラマ的なシチュエーション | トップページ | ブルータス、お前もか »

2011年1月 7日 (金)

信念

2日に年始会をうちでやったんですが、ふと気がついたらすでに普通に仕事してましたね、皆さんこんちは。

早い。休みってあっとういう間っすね。

そういえばついおととい、プロジェクターのランプが寿命で切れました。ま、ほぼ毎日使って1年半以上経ってますから時期的にもこんな感じなんでしょうけど、ランプって結構するんですよ。もちろん周知の上でプロジェクターを購入しましたけどね。

今日Ryoheiちゃんとランチしてるときにその話になって、「いくらぐらいすると思う?」って聞いたら

「20ドルですか?」

って言われたけどそれなら痛くない。

実際定価は499ドルします。ネットで新品380ドルを探し当てて既に購入しましたが、届くのに暫くかかりそうです。日本だと2万5千円ぐらいなんですけどね。

ま、昨年末のGOPRAの入院とかそんなんもありましていきなり400ドルは痛いっす。今月はいろんな支払いがあるんでね。

そこで姫も日本にいることだし徹底的に食費を削ろう、と意を決しました。

酒があれば栄養はとれる、間違いない。

そんな決意をした今日のランチはカレー。さすがに仕事中のランチで酒ってわけにはいきません。つくりおきをして会社の冷蔵庫に置いてましたが、

いきなり異臭(大泣)

食べてみるとやっぱりすっぱいか(大泣)

でもね、昨日同じタッパで会社に持ってきて半分食べた時は全然オーライだったんですよ。

たしかに最初つくったのは12月30日で、冷凍せず1月7日の今日まで冷蔵庫保存だったけどね。加えて家から会社まで電車で移動したけどさ、でもやっぱ昨日は普通にうまかったわけですよ。

いきなり今日になってすっぱくなるのはおかしくね?

だよな。

そんなはずはない、と思って2口、3口と食べますが絶対的にすっぱい。

Ryoheiちゃんにも臭ってもらいましたが苦悶の表情で「死んでます」と言われたね。

ちなみにRyoheiちゃんは5ドルのカレーをフードコートで買って来てたんですが、目の前にすでにカレーがあるだけに何故か5ドルが高値に聞こえるんですよね。

そこで冷静に分析しました。

分析1:幼少のころ、発展途上国で鍛えた胃袋。シンガポールの水道水もサビの味がしても飲んでたろ、俺。

分析2:少々のことでは腹は壊さない

分析3:レンジでかなりチンした

菌に勝てるはず

ってことで気合で完食しました。

カレーにレモンかけたら失敗だったわ

と思い込むことにして食べきりました。

これが家のローンなどを払いながら400ドルのランプを惜しげもなく購入できる術だと実感。

やるときはやる。

しかし食べてるときから腹はゴロゴロ鳴ってました。

しかしさすが俺の胃袋。昼食から4時間経ちましたけどなんとか耐えてます!

信じるものは救われます。

あ、家に帰ったら胃の中をアルコール消毒しとかなきゃね♪

これは毎日やってるけど今日は強めのでいっとかんと。

« ドラマ的なシチュエーション | トップページ | ブルータス、お前もか »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

最近のトラックバック

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ