« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月30日 (日)

アジアカップ決勝、鳥肌もんの豪快ボレー

いやー準決勝に続いての延長戦。にしてもあの李の決勝ゴールは鳥肌もんの美しさでしたわ。練習でしかできないような完璧なボレーでしたね。

なによりも延長戦2試合連続なのに長友とかの体力は半端ないっすね。あそこでまだ飛び出して完璧なクロスを演出できるんですから。ダフったりしないですもんね。

ということで久しぶりに朝11時過ぎまで寝てましたわい。

横には愛くるしいじぇりーが肉球をぴくぴく言わせながら寝てます。平和だ。

あ、昨日はなんか愛猫が勝手にブログを書いたみたいで♪

そのブログを読んだ姫から

「かわいい!!」

とかメールが来ることを期待してましたが、たった一言、

「・・・大丈夫?」

ってメールがきました。

うん、じぇりーは元気よん。って俺?

いやー試合まで寝ようと思ってガブガブ飲んで酔っ払ってただけです。

人格とか分裂したわけじゃないです( ̄▽ ̄)

大親友KAZは来週末から来るし、愛しの姫も2月の後半には戻ってきますしね。去年はあぶなかったけどね。

何はともあれもうあと5日でKAZと遊べます!テンションもあがる!

2011年1月29日 (土)

ぼくのぱぱ

ぼくじぇりーですcat

あのね、ぱぱがかまってくれないからぶろぐかいてみた。

ぱぱね、

「よし、こんやはらいぶだっkaraoke

ってさけんでからもうにじかんもうたってるよぉ。

そろでね。

あんぜんちたいのものまねもうききあきたよんpout

HDMI アンプ PS3

えっと、すでにご存知の方も多いと思いますが

俺、かなりのオタクっす

今回特に取り上げたい、というか共有したいオタクトピックはアンプとPS3の音声出力の認識に関してです。

ちなみに我が家にはリビングとシネマルームの2箇所に5.1chのスピーカーが壁に埋め込まれており、かつアンプを使って最大限の音質を再現しております。

先日そのうち一つのアンプがいっちゃったのでパイオニアのHDMI端子がついたアンプを買いました。

あ、ちなみに今回のブログ、全く興味のない方はスルーしてください。

だけどPS3持ってて、将来的にホームシネマサラウンドスピーカーをHDMI接続で検討されているかたはブックマーク要です。例えばRyoheiちゃんとか。音質とかにこだわり始めたら一度はぶつかる壁だと思います。

今回のタイトル、自分が検索しても中々みつからなかったので、同じような問題や悩みを抱えた方がヒットしやすいようにしました。

ちなみに俺はパイオニアのVSX-520の型番のアンプを買いましたが、海外仕様なので日本語のサイトで全く見つからず、海外のサイトのフォーラムとかとにかくいろいろ読んで、自分でもあれこれやりながら解決しました。

その間4時間、何も食べず飲まず。

金曜に疲れて会社から帰ってきて何やってんだ俺(泣)

でも解決したので忘れないうちにここに書きとめます。

さて、問題の発端は、何気なしにチャゲアスのライブをPS3で観てた時に5.1chに音声設定したのアンプにアイコンが表示されていないので不思議に思ったんですよね。

他のライブDVDとかでDTSとかでもアンプに表示されないのでさらにブルーレイを押し込み、TrueHDに合わせて再生しますがアンプの画面に表示されず。

もちろん迫力のある音がスピーカーから出ているのは間違いないし、違和感が無かったので今まで全く気にしてなかったんですよね。

ところがね、HDMIで接続している場合、アンプの音声出力をオートにすると最適の音質を入力からひっぱってきてくれるはずなんですよね。

つまり、再生しているコンテンツのAudioをDTSに設定したら、アンプはDTSで出力されないとおかしいのに最適な信号がPCMって表示されるんですよね。

そこでPCMってなんだろうと思っていろいろ調べたんですがここは飛ばします。

海外のフォーラムをみても、結局はデジタル信号だから問題ない、とか書かれているんですが、どうもアンプ側がDTSとかドルビーの信号を読み取ってないことが気になり徹底的に調べて、もう一個のリビングの方の裏にもぐったりして”スイッチ”が入っちゃいました。オタクのね。

未だに難しいことはわからないんですけど、調べてわかったことは、音声を出力するときに大きくわけて2つのフォーマットがあって、それが

ピットストリーム

Linear PCM

なんですよね。PCMってのはアンプに表示されてたやつで俺が調べてたやつです。

HDMIケーブル自体のクオリティーも大事でHi Speedなのはもちろん、俺もこだわって1mの短い長さでも150ドルぐらいするやつを買ってますから、HDMIケーブルの問題でないことは想像できます。

しかもアンプが新品なので不備がないと仮定して消去法でいくと上記の二つのフォーマットが鍵になりますよね。

そこでPS3の設定に焦点を絞り込み、サウンド設定でいろいろやってみますが解決せず。

サウンド設定のね、HDMIを選択して手動でいろいろデジタル出力の選択肢を変えてみますが、効果なし。

そこでね、設定モードをいろいろ探ってたら、ビデオ設定の中にBD/DVD音声出力フォーマット(HDMI)って項目があって、ビットストリームとLinear PCMが見事選択できる場所を発見しました。

Linear PCMになっていたので、ビットストリームを選択してみると

見事問題解決!

ちゃんとアンプ側に信号が伝わって、DTSとかドルビー5.1chのアイコンが表示されました。

問題点はね、アンプの設定ミスとか不備かと思ってマニュアル読んだり、ネットで検索しても全くこのケースに関して触れられてないんですよね。マニュアルの下の方の(注)も全部みたんですが、ここまで細かいことは書いてません。

しかも普通のブルーレイプレーヤーの出力フォーマットの設定がどうなっているのはわかりませんが、PS3では出力フォーマットを選択するようになっており、しかもサウンド設定じゃなくてビデオ設定から入るってのがわかりづれー。サウンドだろ、おかしいよ。

まあ、おかげで苦労して発見して解決しちゃったときはマジ達成感で寝る前にブログに残すことにしました。

こういうことは夜遅かろうが、早朝だろうが思い立ったら解決するまで徹底的に調べてやっちゃいます。これまでにも何度もオタクスイッチが入っちゃってるので姫も何度も呆れていると思いますが(苦笑)

ああ、しかしマジ俺すげー。自画自賛っす。

ただね、結局はPCMでもデジタルなので音質のクオリティーは変わんないことも判明(大泣)

単にアンプ側がどう認識するか、というかどう認識させるかって世界にこだわっているだけで完全自己満足です。

2011年1月27日 (木)

イメージが変わりつつあるインドアサッカー

2、3週間前につき指したところが完治したのに、去年の12月半ばにつき指したところがまだ痛いっす。ってかさっきもちょっとひねっただけでも尋常じゃないくらい痛みが走るので、つき指ではなく折れてたな、間違いない。

あ、でもさ、

あの二人に比べたらなんてことありません。

ちなみに俺、先週の試合前のアップ時に、YoshiさんとJigi君の目の前で左肩から転倒し、今でも首の打ち身が残っているのと、左腰に違和感がありますが、

あの二人に比べたらなんてことありません。

すごい転倒の仕方と、肘とかジュクジュクでまだめっちゃ痛いけど、こんなんで痛いということすら恥ずかしいくらいです。

ちなみに俺が負傷しているのを気づいた会社のスタッフが心配してくれましたけど、

「あ、でも俺なんて全然大丈夫。仲間が2週続けて足を骨折して1人は手術したけどそれに比べたらね」

とさらっと言ったつもりが

「何やってる人だ、この人?」

みたいな印象を与えてしまったみたいです。

「君のマネージャーだよ」

とかそういう問題じゃなくて、何をやったらそうなるのか、っていう疑問ですよね。

たしかにね、普通にこの話を聞いたら格闘技を想像しますよね、空手とかの。

インドアサッカーだよ、って言ったらうちのオフィスでは

インドアサッカー=超危険なスポーツ

っていう格付けになりました。

2011年1月23日 (日)

Tetsuさんも骨折か

えっとっすね、何から話したかいいかちょっとわかんないですけど、我らのサッカーチーム”ASAHI”が危機的状況です。(泣)

先週チームリーダーのRyoheiちゃんが右足の甲を骨折する、という怪我があり、今日はチーム一同気を引き締めていたんですが、今度はTetsuさんが試合中うずくまって動けなくなりました(泣)

あのサーフィン、ゴルフ、そしてサッカーとなんでもこなすアスリートのTetsuさんなんで一番怪我しなさそうなんですけど、うずくまっているTetsuさんにかけよって、

「大丈夫っすか?」

って聞いたら悲痛の表情で手を×にされていたのでこれは重症だ、ということになり試合は中断、Yoshiさんと二人で抱えてなんとか外には出れましたが状態はよくなかったです。

しかしRyoheiちゃんにしても怪我しそうになかったのでその二人が続けて足を骨折っていうのはシャレになりません。二人ともSunnyBankに住んでいるのでまとめてお世話しますので遠慮なくお申し付け下さい。買い物とか、病院の検査とか。2時からRyoheiで4時がTetsuさんとかね。

マジスポーツ新聞の一面飾ってもおかしくないっす・・・。

二人とも暫く大変ですが、1日も早く良くなってください。

スキー用みたいなあのブーツ、これでチームに2個目っす。

2011年1月19日 (水)

暗いニュースの中、超朗報!!

会社の方は早くて金曜日から再開できそうです。

にしても先週の火曜日からあっという間の1週間でした。昨日も今日もCityには用事があって行ってますが、GoodnaとかMiltonとかの傷跡が痛々しいです。

そんな気が重くなっていた昨日、超朗報がっ!

な、なんと大親友KAZが休みをとって2月5日から1週間ブリスベンに来てくれることになりましたっ!!心強い!!!

一気にテンションも上がり気合も入ります。

金曜日か来週の月曜日に会社にいけたとして、まず最初に気合入れて取り組まないといけないのが

有給申請

上司に「いや、戻ったばっかでなんですけど休みもらいます」といい切る気合が大事です。「もらっていいですか?」じゃなく「もらいます」という言い切り型ね。

いや、まじテンション上がりますわ。あ、Ryoheiちゃん骨折でインドアサッカーのメンバーも足らないからKazスタンバイよろしく!

くれぐれも怪我しないでね

2011年1月17日 (月)

Goodnaでサメが泳いでた

はっ?

って話ですが先ほど自宅療養中のRyoheiちゃんと電話で話してて今頃ですが驚きました。

記事としては「ブリスベンTime」などに載っているので俺みたいに「はっ?」っと思ってる方は見てみてください。記事のリンクはこちらをクリック

ってかなんで俺の近所でサメでるん?海とか遠いし。

Goodnaが水没してたときに泳いでたらしいですわ、道路とか。マジやばいっしょ。

2011年1月16日 (日)

Ryoheiちゃん、今はダメ

道路の復旧に伴って、明日からCityのほとんどのビジネスがRe-openするんですが、先ほどビルの管理者から連絡があり、まだ地下の水が残っているため電力の復旧のめどが立たず、明日もオフィスは開けられません。

これはかなりの痛手ですが、最もオフィスには浸水していないのと、もっと深刻なお店は一杯あるので辛抱強く待つよりありません。

そんな中、Ryoheiちゃんのオフィスは大丈夫らしく明日から通常通り営業を再開するとのこと。

仕事にいけてうらやましいなぁ、と思っている最中、Ryoheiちゃんと今電話で話しましたが、Ryoheiちゃん、

足を骨折しましたeye

しかもこの洪水の混沌とした中、インドアサッカーで怪我をしました、彼

タイミング的にまずいっしょ。

混沌とした人手の足りない病院に行って、

「サッカーやって足怪我しました」

ってのもNGですが、明日やっとオフィスが再開するのにいきなり病欠だからね、君・・。

みんなに「大丈夫?」とか「大変だったんだねえ・・」とか心配される中で

「日曜にサッカーでねhappy01

って言った瞬間風当たり変わるだろうし。南風が一気に北風になること間違いない。

ま、ぶっちゃけ俺もその場にいましたけどね

今リーグ戦の真っ只中なので穴を開けるわけにはいかないですから道路状況とか調べて1時間前に会場についちゃいましたけど。

ちなみにRyoheiちゃん、じゃんけんで負けてキーパースタートで、途中で俺と交代でフィールドに出て2分もしないうちに外に退場していました。

俺と同じタイミングでぜえぜえ言いながらしんどそうに交代したRyo君が、そのままぜえぜえ言いながらしんどそうにフィールドに戻ってきましたからね。なんかコントみたいでしたよ。

にしてもホント絶妙のタイミングでやってくれました、Ryoheiちゃん。

これで一生言い続けることが出来ます。

2011年1月15日 (土)

ブリスベン、Ipswich、道路だいぶ開通

スーパーの棚から一切の食料が消え、深刻な食糧や水の不足が続いたのもあって、昨日からかなりの清掃作業が急ピッチで行なわれ、主要道路が次々と復活してます。これで食料が少しづつ配送されるといいのですが・・。

昨日、おとといのブログに貼り付けたリンクをクリックしても最新情報がみれるはずはのでご確認下さい。

電車、バスなどの公共機関も暫定的ですが序所に復帰しています。

Goodnaはまだ当分かかりそうですがcoldsweats01

被災地はさながら戦後のようです。

それと、俺の家の周辺道路の状況次第では月曜日には出勤できそうです。それとオフィスの電力が戻れば、ですけど。

TVも今までずっと24時間洪水のニュースでしたが昨晩からドラマなども放送し始めました。

愛しの姫をはじめ、日本でこのブログを読んでいらっしゃる皆様、ご心配おかけしましたがあらためてこの辺は平和そのものです。

安全のため水曜の朝愛猫のご飯を買いに行った時点から一切外出しておりません。

ずーっとテレビに釘づけでしたがやっと睡眠もとれ、異常な緊張感からも解放されております。

残念ながらシネマルームのプロジェクタのランプが切れてしまっているのでPS2をリビングに移動しました。

そういえば400ドルのランプ、今週の水曜日にオフィスに届く予定だったんだよな(泣)

いずれにせよPS2をリビングのテレビに接続したので昨晩は解放感をそのままにさっそく

ソロコンサート

を行ないました。ナルシストもここまでくれば最強っす。いやね、すんげー熱唱したい気分だったんですよ、ストレス発散っつうか・・・。

カーテンとかなくっていろんな意味で開放されているので外から丸見えで痛すぎです。

2011年1月14日 (金)

Translinkの洪水の影響に関する最新情報

Trankslink, のWebなどはこの辺に住んでいる皆さんならご存知だとは思いますが、このページに最新情報が載っています。タイトルか、リンクのどちらかをクリックしてください。

「クイーンズランド南東部のバス、電車などの洪水に関するUpdate」

http://www.translink.com.au/travel-information/service-updates/bulletin/1294949792

Cityは今だ停電が続いているのでオフィスは今日も閉めてますが(ビル自体が閉まってます)、週末なんとかIpswich HighwayのOxleyのあたりの通行止めが解除されたらMoorookaから電車に乗ってCityへいけそうです。

水はひいてきてますが、水の下に沈んでいた町や家が浮き彫りになってきたので被害状況がさらに生生しく映像で伝わってきます。

そんな中、12月末のブログに書いたガレージの天井の落下の件で進展がありました。

あんときはかなり凹んでました。築2年で天井がおちんのかよ、みたいな思いとか年末なので誰にも連絡がとれないもどかしさとかね。12月に続いた大雨による浸水が原因でしたが、年があけてビルダーとずっとやりとりをしていました。

当初、家が完成してから12ヶ月以上経っているからあなたが入っている家の保険で直して、と言われ完全に頭にきて責任者にかわってもらって直接交渉。1週間かかってやっと、

「ならとりあえず人を送るけど、もし建物の欠陥でなければ我々の責任ではありません」

と1歩前進。人が来ればこっちのもんで被害状況とその原因を目の当たりにすればこれが単なる事故でないことがわかります。にしてもここまでのプロセスが結構ストレスで、写真も撮って送っているのに何故すぐ納得してくれないかフラストレーションがたまっていました。

そん中やっと、今週の火曜日の朝に連絡があり、

「では木曜日の午前中に人を手配したので必ず家にいてください」

と連絡をもらい、木曜日に休みをとろうと考えている直後に洪水警報(泣)続いて避難勧告(大泣)

ドタバタで時が過ぎていくのはご想像にお任せしますが、昨日の朝、混沌した状況の中で電話がなって、

「Bobだけど、そこの地域は平気か?」

と連絡があり、Bobっていう友達いたっけな?と思いながらも

「心配してくれてありがとう、このエリアはドライだよ」

と伝え、たしかにGoodnaが水没しているので皆心配してくれているんだなあ、と思いながらもBobって誰だ?と探っていると、1年前のInspectionで来てくれたビルダーの人だったことが判明。

Loganから有料道路→Springfield Lakes経由がドライということを調べてくれて、昨日の朝、アポ通り来てくれました。

人に会ったのが久しぶりな感じがしたので嬉しかった上に、普段怠け物のイメージがあるオージーですが、やるときはやってくれます。

Inspectionを終えて、「これは弊社で直します。でもこういう状況だから人の手配などでかなり時間はかかります」と言われ、当然の結果ですがすんごく感動しました。

お互い洪水状況の情報交換をし、命があることに感謝し、わざわざ調べてここまで来てくれたことに感動し、たっぷりとお礼を言いました。

年末の豪雨で、雨が玄関の正面からほど垂直に降ったときがあったんですが、その時に想定外の状況で水が入り込んだようです。

たしかに今までの豪雨でこんなことはなかったし。

そしたら今朝、7時ごろ玄関が鳴ってたたき起こされ、いきなりしらないおじさんが立ってました。

「屋根の穴をふさぐよう昨日連絡があり、緊急で直しにきました」

とのこと。昨日の今日で来てくれたことにまた感動しました。しかも今こんな状況なのに。

もちろん天井は破壊されたままですが、とりあえずさらなる浸水を防ぐための措置を至急行なってくれたことになります。

年末、マジでGOPRAをガレージで寝かせておくか熟考しましたけど、俺なりに調べてガレージのシャッターとかさらなる被害を食い止める一時的な措置をほどこし絶対大丈夫と判断したのでGozz共々、ガレージで寝ててもらってました。

この間かなり不安はあったし、洪水のことがいきなりあって天井の落下どころではない被害状況をTVでみながら半ば自分のことは諦めていましたが、人の温かみに触れることができました。

にしても通常はこの構造で浸水することはありえない、ということ。たしかに同意。それぐらい激しい横殴りの雨が数日続いた、ということの証明で、結果的に12月から降り続けた雨とあいまって今回の洪水を招いてしまった、ということになります。

あらためて今回続いた豪雨が尋常でないことを語っています。

幸いブリスベンは火曜日の夜から比較的晴れが続いていて、1974年の水位をかろうじて下回った、ということになりました。もし雨が水曜日も木曜日も降り続いていたら、と思うとおそろくなります。

では皆さん、水が引いた今も緊急以外は外出せず、水に入らないようにしましょう。細菌とかマジでやばいです。

2011年1月13日 (木)

ブリスベン、Ipswichの道路状況

本日2回目の更新です。

ブリスベン及び、もし俺みたいにIpswichに住んでてこのブログを読んでいる方にお役立て頂ければと思い、下記サイトをリンクします。両方ともGovernmentのサイトです。文字をクリックか、またはリンクをカット&ペーストしてください。

「ブリスベンの道路状況のサイト(Metropolitanの項目が市内と郊外です)」

http://highload.131940.qld.gov.au/#metropolitan

Ipswichの道路状況のサイト(サイトもショボイし、11日で更新が終わってますが、ほぼ正確と判断します)

http://www.ipswich.qld.gov.au/about_council/media/view_release/?action=viewMediaRelease&id=2908

うちのそばの高台にあるRedbank Plainsのスーパーは空いてますがかなりの食料などが不足しています。ブリスベン郊外だとサニー・バンクのアジア系スーパーやショップ、レストランが通常通り営業しているとのことです。

尚、被害状況の写真や映像などはヤフーのサイトなどでアップされているのでそちらをみてください。

とてもじゃないですけどマジかに見たら感情的になるのでGoodnaまで行くにはなりません。がんばって築き上げ、守ってきた人たちの気持ちを考えるととても興味本位でいけるような場所ではありません。

俺の住んでいる地域は閑静な場所ですが、救急車などのサイレンがやまず、かつこの辺の高台のスーパーなどが唯一この辺で空いているとみられ、車の往来が尋常じゃないぐらい激しいです。水曜の朝に立ち寄ったときも駐車場は満車、道路も渋滞でした・・。

川の水がかなり汚染されているので2次災害が心配です。(コレラとか)

先ほど日本のヤフーのニュースをみたら日本のニュースでも結構流れ始めたらしいですね。

どうでもいいこですけどなんで”ブリスベーン”って間延びさせるんですかね。

アナウンサーは”ブリスベン”って言ってるようにしか聞こえないんですけど。字幕とか記事ではブリスベーンになってますよね。正確にカナふりするとブリスベインだと思うんですがブリスベンでいいと思います。

ま、兎に角ブリスベン及びIpswich在住の皆さん、買い物などの非常時を除いて出かけるのは控えましょう。

ではお互いがんばりましょう!!

ブリスベン洪水、峠を越える

今朝、一応の峠を越えて、これから川の水位が下がっていくとのことです。

この2日間、うちのエリアは何事もなかったように無事なので皆さんご心配には及びません。

ただ、Goodnaは依然として水没しており、今朝やっと水位が引いてきて建物が水の下からようやく浮かび上がって見えてくるようにはなりました。

通勤はもちろん、よくテイクアウェイを買ってたべトナム系のレストランとかマックやハンジャなど行きなれた場所がまだ水没している姿は現実とは思えません。

ブリスベン市内もかなり水没してますが、ここ30時間ぐらい大きな雨が降らなかったので水位が当初の予定より上がらず、1974年の洪水よりは低かったようです。

仕事はずっと家からしてます。

オフィスがバス停の前のGround Floorのため、水害の状況をビルのマネジメントと連絡をとりなんとか把握できました。幸い店の中は朝の段階では浸水していないとのことです。

オフィスの責任者としてはスタッフの安全、そして店の状況が何よりも気になってたので安心しました。ちなみにうちのスタッフは1人が避難を余儀なくされましたが、全員自宅で待機できている状況です。

それとNoriさんが避難した以外は友人のみんなも元気にしているので安心しました。

姫や日本の親、大親友Kazが心配するといけないと思って結構日本にも連絡をいれてますが、日本ではあまりニュースになってないからか、ことの重大さがあまりわかっていないようでした(苦笑)

たしかにこっちのニュースで世界のメディアが今回の洪水をどう扱っているか、というニュースがありましたが日本のメディアはなかったですね(苦笑)

近隣各国、ヨーロッパなどの首脳からも声明がでているみたいですが、外交ベタの日本は全く動いていないらしく、日本がリスペクトを得られない原因の一つが伺えます。

ネットでの日本の記事を観ても、経済損失とか日本の貿易への影響とかそんなんばっかで市民の目線にたった記事は全く見当たらなかったですわ。近隣の国としては一国の首相からねぎらいの言葉でもあってもいいとは思うんですが、民主党もそれどころではないみたいですしね(苦笑)

でもね、国会議員たるもの、ここにも日本国民がいることを忘れてはいけないんですよね。安否を気遣うのが日本のトップであるべきですが、きっと今日あたり「先ほどニュースでしりました」ばりのコメントでもしそうですね。ブリスベンだけで7500人ぐらいの日本人がいると理解してます。

それと、日本で扱われているTVのニュースやネットの映像も、ひどいやつの寄せ集めで、被害場所もToowoonbaとIpswichとBrisbaneが入り交ざっており、あたかもすべてがブリスベン市内や郊外で起こっているかのような扱いは、事実とは若干違っています。

なので日本で車がすごい勢いで流されている映像とかみてもそれはToowoombaの内陸の一部で起こった津波が原因で、IpswichやBrisbaneとは状況が異なります。

こっちはじりじりとしかし確実に水没していった感じです。

ちなみに先ほどですが、まさかと思いましたがゴミ収集車が来た上、郵便配達も来ました。

マジかよ、と思いましたが隣の建築中の家にビルダーが集まって今普通に働いています。

それぐらいここは被害がないのでみなさんホントご心配なく。

むしろブリスベンや川の郊外にすんでいる皆さんの方が心配です。

兎に角いち早く道路の復旧が待たれます。でないと食料とかの物資、そして通勤などに影響がでたままだといろんな意味で市民にジリジリと打撃が続ききますので・・。

とにかく今ブリスベンにいる皆さん、お互いがんばりましょう。

繰り返しますが俺はIpswichだけどね。

2011年1月12日 (水)

ブリスベン、洪水の近況 -うちのエリアは今のところ大丈夫ですー

多様面よりご心配ありがとうございます。

ちなみに今、午前10時現在で全くこのエリアに浸水してないので家は大丈夫です。

昨日は、TVとネットをつけっぱなしでほとんど寝れませんでした。

いざとなったとき愛猫を抱えてどこまで高いとこにいけるか、とかシュミレーションしたりして。

ちなみにGoodnaとWacolは水没してしまいました。ほとんどの道路が通行止めなので孤立しつつはあります。

朝、ジェリーの膀胱炎用のご飯だけ補充しておこうと近くの病院に連絡したら空いていたので缶詰と合わせてしっかり補充しときました。

そのおかげで高台にあるスーパーが営業したのを発見し、ごったがえす混乱状況の中、トイレットペーパーと生ハム、チーズ、肉を補充。そしてビールも30缶購入し、必要最低限のものはすべて朝揃えられた感じです。

ただ、まだ水位が上がる予定なのでこれ以上の外出はやめておきます。

Cityは、明日がピークで1974年の洪水を超える被害が予想されているためオフィス毎水没しかねません・・・。

生まれて初めて直面する大型の災害ですが、きっとうちの家はこのまま大丈夫だと思います。むしろCity郊外にお住まいの皆様、十分気をつけてください。

ではまた状況をUpdateします。

ちなみにタイトルでブリスベンと書きましたが厳密はIPSWICHだけどね。

2011年1月11日 (火)

ブリスベン、避難勧告(泣)

今日平常通り通勤しましたが、朝から10分毎にあらゆる方面から洪水警報があり、ブリスベンのCityが水没する可能性が出てきた時点でCityはパニック。

Cityの道路は一部通行止め、俺の電車は真っ先に止まって(泣)、いよいよ本格的にやばくなりそうだったのでオフィスを半日で閉め、スタッフも追い返しました。

客もね。

さて、電車がないのでなんとかMt Ommaneyのショッピングセンターまでたどり着くと、そこからタクシーを待つこと一時間以上。

なんとかタクシーが来て、Wacolの駅に停めてる愛車のGozzにたどり着く寸前で信じられない光景が。

Wacol駅周辺が水没(大泣)

一瞬目を疑いましたよ。

そりゃ電車も止まるよ。

駅の手前でタクシーを降り、靴と靴下を脱いでスーツのズボンをまくしあげて駅まで歩き、水没してる愛車を発見(泣)

いや、なんとか車体ぎりぎりで水が止まってたので、浸水しないように車に乗り込みエンジンスタート。

川に停めた車に乗るような感じで車に乗り込み、水の中を走り、気合で脱出。Gozz,車高が高くてよかったぜ。落としてたらアウトでしたわ。マジでGozz、GJ!

ちなみにいつもの帰り道が水没で通行不可。回り持ちをしてもさらに2箇所が水没でUターンし、30分以上かけて迂回。

ジェリーが家にいるので泳いででも帰る覚悟でしたが幸い家の近所は大丈夫で家が見えたらホッとしました。

家自体は道路よりかなり上ですし、新興住宅街なのでうまく水が下水に流れるようにはなってますが、雨は止まりません。

もともとダムが160%を超え、やばくなったので昨日ブリスベンリバーに放水するしか方法がなく、川の水位が上がったのも要因。

ちなみに俺のエリアはIpswichと呼ばれてますが、今夜にかけて3分の1が水没すると言われています(大泣)

俺自体、Cityの混沌とした状況と、駅の水没を目の当たりにして半ば起こりうることだとは思いますが、命にかけても愛猫と愛車は守らないといけません。

そのためには動かずじっとしていることが一番、ということで

明日は問答無用でオフィスをクローズ。

全スタッフにも休暇を与えました。

メルボルンの本社の人間とは若干温度差がありましたが、

「俺の判断を信じろ。スタッフの安全が一番だ」

とかっこよく決めました。

だって俺が家から出れないんだしさ。えらいど田舎に住んでるからさ。

俺がいけないのにスタッフに万が一のことがあって責任をどうとれっていうのさ。

上司もなんとなく受け入れましたが、きっと夜のニュースの映像でCityの一部が水没してるのをみて納得するでしょう(苦笑)

ちなみに愛猫ジェリーは全く状況がわかっていませんが俺がいつもより早く帰ってきたのでテンション高めです。

あ、ちなみ米が10キロあるので兵糧攻めにあってもしばらく大丈夫です。

水のボトルも結果的にすんげーあるので安心です。

2011年1月 8日 (土)

ブルータス、お前もか

昨日、結局腹を壊すこともなく無事帰宅しました。

あ、昨日のブログの続きです。

さて、夕食は胃袋の消毒を兼ねて焼酎を流し込みました。

無論腹も減っていたので冷蔵庫の角煮をチンしましたが、口に入れた瞬間思いました。

レモン入っちゃった?crying

君も?

ホンキと書いてマジ?

カレー同様木曜と金曜の間で突然変異かよ(大泣)

なんだよその偶然。

でも角煮自体はやわらかいし若干すっぱいだけで危険レベルは2ぐらいなんだけど臭いがなあ・・。

そこでスープを一口。

・・・

ユパ様、汚れているのはスープなんです(泣)

それを角煮が取り込んでキレイにしようとしているの。いや、んなわけない。

なるほど。汁から胞子が出ていたか・・・。

ちなみに炊き込みご飯作ろうとさらに別で汁だけタッパーに保存してましたが完全に腐界に飲まれてました(泣)

考えてみれば年始会用に大量につくってずっと冷蔵庫だったからなあ・・・。

昨日のカレー事件のときRyohei先生が

「僕は3日以上ならすぐ冷凍庫です。8日間冷蔵庫とかありえません」

といっていましたがこれからはこの教えに従います。

参考までに一応データをまとめておきますが、今回

カレーは8日目

豚の角煮は5日目

に変異しました。

加えて言うと角煮は量が多くて昨夜では食べきれずに1食分余ったのよね。

でも今更冷凍もないでしょ。

むしろ冷凍→解凍へのプロセスの段階で新たな胞子とか誕生しそうだよね。

ということでそのまま6日目に突入。出前一丁の具として一気に食べきります。

余談ですが味付け卵と角煮、インスタントラーメンに乗せると化けます。

今回は違う意味でも化け気味ですがcoldsweats01

レモン入れたら失敗しちゃったと思い込めばいいのです。

2011年1月 7日 (金)

信念

2日に年始会をうちでやったんですが、ふと気がついたらすでに普通に仕事してましたね、皆さんこんちは。

早い。休みってあっとういう間っすね。

そういえばついおととい、プロジェクターのランプが寿命で切れました。ま、ほぼ毎日使って1年半以上経ってますから時期的にもこんな感じなんでしょうけど、ランプって結構するんですよ。もちろん周知の上でプロジェクターを購入しましたけどね。

今日Ryoheiちゃんとランチしてるときにその話になって、「いくらぐらいすると思う?」って聞いたら

「20ドルですか?」

って言われたけどそれなら痛くない。

実際定価は499ドルします。ネットで新品380ドルを探し当てて既に購入しましたが、届くのに暫くかかりそうです。日本だと2万5千円ぐらいなんですけどね。

ま、昨年末のGOPRAの入院とかそんなんもありましていきなり400ドルは痛いっす。今月はいろんな支払いがあるんでね。

そこで姫も日本にいることだし徹底的に食費を削ろう、と意を決しました。

酒があれば栄養はとれる、間違いない。

そんな決意をした今日のランチはカレー。さすがに仕事中のランチで酒ってわけにはいきません。つくりおきをして会社の冷蔵庫に置いてましたが、

いきなり異臭(大泣)

食べてみるとやっぱりすっぱいか(大泣)

でもね、昨日同じタッパで会社に持ってきて半分食べた時は全然オーライだったんですよ。

たしかに最初つくったのは12月30日で、冷凍せず1月7日の今日まで冷蔵庫保存だったけどね。加えて家から会社まで電車で移動したけどさ、でもやっぱ昨日は普通にうまかったわけですよ。

いきなり今日になってすっぱくなるのはおかしくね?

だよな。

そんなはずはない、と思って2口、3口と食べますが絶対的にすっぱい。

Ryoheiちゃんにも臭ってもらいましたが苦悶の表情で「死んでます」と言われたね。

ちなみにRyoheiちゃんは5ドルのカレーをフードコートで買って来てたんですが、目の前にすでにカレーがあるだけに何故か5ドルが高値に聞こえるんですよね。

そこで冷静に分析しました。

分析1:幼少のころ、発展途上国で鍛えた胃袋。シンガポールの水道水もサビの味がしても飲んでたろ、俺。

分析2:少々のことでは腹は壊さない

分析3:レンジでかなりチンした

菌に勝てるはず

ってことで気合で完食しました。

カレーにレモンかけたら失敗だったわ

と思い込むことにして食べきりました。

これが家のローンなどを払いながら400ドルのランプを惜しげもなく購入できる術だと実感。

やるときはやる。

しかし食べてるときから腹はゴロゴロ鳴ってました。

しかしさすが俺の胃袋。昼食から4時間経ちましたけどなんとか耐えてます!

信じるものは救われます。

あ、家に帰ったら胃の中をアルコール消毒しとかなきゃね♪

これは毎日やってるけど今日は強めのでいっとかんと。

2011年1月 2日 (日)

ドラマ的なシチュエーション

そういえば年末みんなでボーリングやりました。Wiiじゃないっすよ、リアルのやつね。Ryoheiちゃんがオーガナイズしてくれました。29日の水曜日、夜9時スタートでしたが9人集まりました。Tetsuさんご夫妻、Ryusuke夫婦、Natsukiカップルと、ど暇な男3人という組み合わせでした。

学生時代に戻ったみたいで楽しかったっす。当時はボーリングを5ゲームぐらいやって、その後、大黒ふ頭・高架下のゼロヨンスポットに繰り出して戦ってましたがw

今じゃ10時半すぎると睡魔と戦っていますcatface

さて、元日は愛しの姫を始め、実家に帰省している大親友Kazとも電話で話せかなり充実。

しかし家に愛猫と引き篭もってる流れは続いていたので

さっそく年明けライブか

と思われたその瞬間、Natsukiカップルから

「GOさん今日暇ですか?」

と電話がかかってきました。

最後の「ですか?」にかぶるぐらいのタイミング

「暇どす」

と即答。

するとなんと俺のために”お雑煮”を作りに来てくれるというではあ~りませんかっ!

しかもいなり寿司まで作ってくれて正月からめっちゃテンションあがりましたわ。

マジ嬉しいっすよ。

俺、兄弟とかいないんっすけど何か弟夫婦が俺のことを心配で正月遊びに来てくれたみたいなドラマ性ありましたよ。

夜はみんなで日本のドラマ”ロスタイム”を観てたんですが、

やはり10時半を過ぎて睡魔と格闘catface

気がついたら二人ともお帰りでしたが(いや、なんとかなく覚えてますが)、身も心もあったまる正月でしたわ。

余談ですが、年末ライブをきっかけにB’Zの”いつかのメリークリスマス”を覚えようと今とかもIpodで"リピート”にして聞いたりしてます。言うまでもなくつい最近クリスマスが過ぎたのでこの曲が活かせるのは1年後かい。

2011年1月 1日 (土)

新年あけましておめでとうございます

日本ではまだ12時前ですが、ここブリスベンでは一足先に新年を迎えました。

いつもGOPRA!をご愛読頂きありがとうございます。今年もよろしくです!

さて、今12時を30分ほど回って深夜の12時半ですが、年越しそばを作ってます。普段なら完全にバク睡中ですが、なんかそば食べないと新年がスタートしない感じがしてやっぱ日本人だなあと痛感します。

皆さんは年越しをどうやって過ごされましたか?

ご家族で花火をみたり、テレビを観たり、十人十色だと思います。

あ、そばが早速ゆであがったので支度してきます。

俺は納豆で食べるのが好きです。試したことがないからぜひトライしてみてください。

普通にざるそばに納豆につゆを絡ませてかけるだけっす。

さて、おもむろに冷凍庫を開けて納豆を解凍しようとすると

・・・

・・・

ないんかいcrying

いきなり立ちはだかる試練かよ。

仕方なく、正月をこれで乗り切ろうと30日から仕込んだ熟カレーをぶっかけて食してます。これはこれでグーです。

カレー味は連続してるけどな

さて、話を戻しましょう。あ、そうそう、皆さんどうやって年越しをされましたか、って話ですよね。

俺?

ああ、公約通り”年越しライブ”でkaraoke

しかもソロでなcrying

夕方高校のクラスメイトのKちゃん&ファミリーが立ち寄ってくれたり、サプライズゲストのご登場などで賑わいましたが、7時以降はサイレントナイト。

ちなみにカラオケのディスクって9枚持ってるんですが、一気に行こうと意気込みました。1枚につき10曲以上歌えるものと3曲ぐらいしかしらないやつがあるんですが、平均してディスクあたり6曲だとしておそらくですが54曲ぐらい歌ったということになります。

ちなみに実話です。

普通のライブでも15~20曲ぐらいですよね。でも年越しですから50曲ぐらいいっとかんと達成感ありません。

ちなみにオープニングはチャゲアスの”モーニングムーン”で次の曲が中島みゆきの”銀の龍の背に乗って”です。

実質7時半ぐらいから歌い始めて気がついたら12時回ってましたから5時間弱歌いこんだことになります。

ちなみにゲスト無しのソロライブですからね、言い換えるとアーティストはGOだけ,客席には愛猫のみ、ってことになります。

自宅のソロライブもね、結構いいもんですよ。

そこでソロライブのメリット・デメリットをまとめてみました。

<メリット>

*しょっちゅうトイレにいける

*ビール飲んだり、途中から日本酒に切り替えてイカの塩辛をお供に熱唱できる

*歌の途中で躊躇なくゲップができる。(ラブソング中に屁もこける

*新しい歌にチャレンジして途中グダグダになってチケットの払い戻し等の心配がない

*愛猫じぇりーが横でリラックスしてる

*愛しの姫がプレゼントしてくれたマイクスタンドにバーカウンターの椅子をまっちんぐさせれば疲れない。

<デメリット>

*どう考えても痛い

*トイレから帰ってきてライブ会場が3mX3mだと再度認識した瞬間寂しい。

*たった一匹の観客じぇりー、結構ご飯とかトイレとかで席をたつ。その間一人で痛さ度が増す

*小林明子の”恋に落ちて”を完全熱唱した後も反応がない。ボタン押したら拍手が聞こえてくる装置欲しいっす。サラウンドでね。

*森山直太郎の”さくら(独唱)”のサビを熱唱中、愛猫じぇりーが”ごはん”をねだる。じぇりーの泣き声がライブ会場に響き渡り、歌の最中に止む無く餌をあげるはめに。

*気がついたら12時を回っていて、逆算すると12時きっかりん時ちょうど平井賢のLife isを歌っていた。切ない。

*愛猫、実はほとんど聞いてない。

ってか気がついたら日本時間でも12時回ってましたね、あらためてあけおめです。

ってかこの時間にブログ書いてる時点で痛いかと。

いやね、達成感をそのままに形に残そうかと勢いにのっちゃいました。

では真剣に眠いのでマジで寝ます。皆様今年1年もよろしくっす!

GO

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

最近のトラックバック

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ