« 1週間の出張 | トップページ | 人間って動物? »

2010年10月20日 (水)

悪夢再び・・・

えっとですね、たしか8月5日のブログでちこっと書きましたが、高校と大学の入学試験の勉強しているときに、目のまぶたの裏に脂肪の塊みたいのが出来て手術で摘出したんですよね。

麻酔とか目の中に打ち込むし、打つ直前に

絶対下を見ないようにね

とかいわれながらぷっすりやられし、摘出するときも半端なく痛いんですよね。ってか麻酔が一番痛かったかな。

こんとき勉強のしすぎでこうなったと思われるので、

勉強は体質に合わず

ということが証明された、ともいえます。若干19歳でしたが「勉強って俺の体によくないんだね」と自分を言い聞かせました。なので大学入ってからは目の健康面を重視して勉強しないように努めました。

ただ、29歳んとき、永住権を取得するためにIELTSという英語の試験を必死で勉強しました。このときは午前中の英語のテストで筆記が終わった瞬間倒れましたからね。夕方のインタビューは辛うじて乗り切りましたが、家に帰りつくなり39度の熱ってどうよ。朝出る時はなんともなかったんだからさ。3日間死んだように寝ましたよ。

つまり”必死の勉強”はまさに命がけってことになります、俺の場合。

さて、先日選挙に例えてネタを書きましたが、この期間ずいぶん本を読んだり、受験勉強並みに努力したんですよね。

んで目が腫れました(泣)

今日現在約8週間経ちますが、一向に治らないので病院にいくと

専門医による摘出が必要

との診断。

いやん

他の方法ないのかしら。

すると、「切るしかない」とずばり言われました。

・・・

・・・

悪夢だ(大泣)

« 1週間の出張 | トップページ | 人間って動物? »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

最近のトラックバック

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ