« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月28日 (木)

人間って動物?

前回アップした目の手術ですが、先週電話して手術の予約をしようと思ったら、受付の人が

先生はお忙しいので来週の水曜日まで予約の確認はできません

って言われたんですよね。

いや、予約ができるかどうかだけでも確認できるでしょう?

って聞き直したら

先生は水曜日までいません

だってさ。

だったら忙しいんじゃなくて不在なだけじゃねえか。

ちなみに今日電話したら

先生はお忙しくて来年の2月まで予約は取れません

だってさ。

来年の2月までバカンスの可能性あるな

ってか、去年ジェリーに出来た腫瘍を取ってくれたお医者さんに頼もうかなと思いましたよ。即日入院で、すぐに切ってくれし。

そこ動物病院なんで、姫に俺を動物として連れて行ってもらわないといけないですけどね。

姫が真顔で「すいません、この人動物なんです」って言えば目の腫れ物ぐらいスパっときってるくれるでしょ、いや、んなわけない。

まあ、でもそれぐらいカチンときて、紹介してくれたインド人の医者に駆け込むと、すぐに別の医者への紹介状を出してくれました。すぐに予約が取れるかどうか、先生に直接その場で電話してもらいました。「じゃなきゃ動物病院行くよ」、って冗談で言ったんですが、「それはまずいよ。絶対診てもらえないよ」と真顔で説得されました。そりゃそうよ。

そもそもインド人のお医者さんにつっこんでもらおうと期待した俺が悪いです。

それとも真顔でさらにボケてくれたんかな。

あ、ちなみに日曜日のサッカーで華麗なボレーシュートが決まりました。

これでPK以外の点も決めたことになり、Ryoheiちゃんに弄られることもないかなとも思いますが、B型特有の、

「俺見てませんから」

の必殺技が出るにきまってますw

2010年10月20日 (水)

悪夢再び・・・

えっとですね、たしか8月5日のブログでちこっと書きましたが、高校と大学の入学試験の勉強しているときに、目のまぶたの裏に脂肪の塊みたいのが出来て手術で摘出したんですよね。

麻酔とか目の中に打ち込むし、打つ直前に

絶対下を見ないようにね

とかいわれながらぷっすりやられし、摘出するときも半端なく痛いんですよね。ってか麻酔が一番痛かったかな。

こんとき勉強のしすぎでこうなったと思われるので、

勉強は体質に合わず

ということが証明された、ともいえます。若干19歳でしたが「勉強って俺の体によくないんだね」と自分を言い聞かせました。なので大学入ってからは目の健康面を重視して勉強しないように努めました。

ただ、29歳んとき、永住権を取得するためにIELTSという英語の試験を必死で勉強しました。このときは午前中の英語のテストで筆記が終わった瞬間倒れましたからね。夕方のインタビューは辛うじて乗り切りましたが、家に帰りつくなり39度の熱ってどうよ。朝出る時はなんともなかったんだからさ。3日間死んだように寝ましたよ。

つまり”必死の勉強”はまさに命がけってことになります、俺の場合。

さて、先日選挙に例えてネタを書きましたが、この期間ずいぶん本を読んだり、受験勉強並みに努力したんですよね。

んで目が腫れました(泣)

今日現在約8週間経ちますが、一向に治らないので病院にいくと

専門医による摘出が必要

との診断。

いやん

他の方法ないのかしら。

すると、「切るしかない」とずばり言われました。

・・・

・・・

悪夢だ(大泣)

2010年10月18日 (月)

1週間の出張

先週1週間、シドニーで年一回開かれる教育シンポジュームに参加してきました。ま、うちの会社がホストでもあるので、ブリスベンオフィスを代表して、各教育業界のお偉いさんたちとのネットワーク構築をはじめ、あらゆるイベントに参加して会社の一代表としての役割をまっとうしないといけません。

ま、かなりフォーマルな感じで教育に関するお堅い話題を1週間通して話まくってるわけですが、

あらためて思う4年前の今日はクリスマスツリーの枝作ってたな、と。

一切頭を使わず握力だけが勝負の仕事だったね。んで途中から荷物の仕分けのバイトを掛け持ちして生計を賄ってました。

35歳のあの時点、焦っていなかったと言えば嘘になりますが、愛しの姫との出会いで運気が変わった気がします。

さて、いつもこの会議期間中、2、3キロ太って帰ってくるので、初日は高カロリーのものを控えようとしてたんですが、いきなり本部の人間を含めて10人で飲茶へ向かい、さらに3時からのMeetingは”ハイティ”。

怒涛の高カロリー攻撃の仕上げは晩飯にお偉いさんたちとタイ料理。

すでに翌日の昼前には5回うんこしたからね。生産性高いね。ただ、出口付近は重労働ですでに限界超えてたね。そりゃそうよ、ウォシュレットじゃないし。

つまり普段は3台ぐらいの車を生産し、それをゆっくり工場の出口から出荷するのに、一気に50台を出荷しないといけなくて、出口付近で車同士が追突してドアは破損するわ、クーラントは漏れるわ、みたいなね。

火曜日はなんとか寿司におさまり、それでも夜は広東料理、水ー金の昼はブッフェで夜は和洋折衷のこれまたブッフェスタイル。

車の生産に出荷が追いつかず、工場内の排気ガスもピークを超え、ドアの破損も限界を超え、それでもどんどん注文が入る悪循環。なにがきついって排気ガス充満してんのに出せないジレンマ。あの静かなセッションの最中に排出した瞬間、失うものが大きすぎます。

なら食べなきゃいいのにね。

なので金曜日の昼はサラダだけ食べてましたけど、それでも2キロしっかり太って帰ってきました。

いろんな意味で体の破損部分を修復中です(大泣)

2010年10月 6日 (水)

歯医者いってきました

定期健診も兼ねて、3年ぶりに歯医者行って来ました。

当然歯石をとったりしてくれんですが、

泣き率100%(大泣)

39にもなって言うのなんですけどマジ痛すぎないか、あれ?

拷問っすよ。痛すぎて勝手に涙が出ますよ(泣)

口ゆすぐ時血だらけだしさ。

タトゥー入れるときより100倍ぐらい痛いっす。

「大丈夫?」

って3回ぐらい聞かれましたが

「大丈夫じゃないです」

って英語で言ったところでモゴモゴなっちゃうだけだから絶対伝わらないよね。

実際最後は日本語で

「痛いです」

ってマジで言ってみたけど「ノープロブレム」気味に伝わってて先生そのまま続けてたよ。

つまり何言っても同じモゴモゴになるよね、口いろんなもんつこまれてんだから。

にしても椅子をおこされて、口ゆすぎながら涙をぬぐってる俺自身が痛すぎだろ(大泣)

ああ、だから歯医者はいやだ・・・。

2010年10月 4日 (月)

決めたぜ、初ゴール

今朝電車が20分ぐらい遅れる、と駅のホームでアナウンスがあったので、早速DSを取り出して”いたスト”で時間をつぶそうと思ったら、

「常識力診断」

のソフトがそのまま入ってたよん(泣)

週末姫と常識力で競ってたんですが、負けましたね(泣)

診断の結果、なんとかボーダーラインの常識はあるらしいんですけどね。まあ、我ながら納得ですけどね。むしろボーダーいけてよかったな、と。

あ、それと週末のIndoor Soccerですが、やっと初ゴールあげました。姫がビデオをとってくれたので、ビールのおかずに何回もゴールシーンみたね。改めて思う自分好きの俺。

自分でキープできずにいつものようにバランス崩して倒れただけなんですが、奇跡のPKを得ました。当然キッカーは俺。Ryoheiちゃんが「あ、マサ君で」、とボケる間を与えずに自らボールを置いたもんね。

もうね、絶好の初得点のチャンスじゃないですか。なんとな~くですが、後方からYoshiさんとかRyoheiちゃんとかマサ君が

「これはずしたらやばいよGOちゃん」

とか

「これは決めないとね」

とかボソボソとささやいて数々のプレッシャーかけてくれてたような気がしましたが、すべて無にして集中しました。まさに1ヶ月に一回出すといわれる「超集中力出ちゃってる」状態でしたわ。

ま、結果はキーパーの逆をついてあっさり決まったんですけど、ちゃんと目で逆方向追ったり、軸足でフェイントかけたりしてたんっすよね。決まってガッツボーズを取る俺の姿がビデオに残ってましたが、後ろにいた、Ryoheiちゃん、Yoshiさん、マサ君、

なんだね、そのしらけモードはっ???(大泣)

しっかりビデオに残ってるよ、君らのがっくりしたオーラ。

なんか「あーあ、入っちゃった」空気プンプンだよ、君ら。

Ryoheiちゃんに至っては、

「まあ、PKでの得点ですからね・・。」

みたいな感じでさ、まだ俺を弄りたい空気満載だね、君。

でもさ、IndoorのPKって結構決まってないのよ。実際俺らのチームもYoshiさんもマサ君もPK外してるね♪

なので十分価値ありなのよ、わかるかい?

むしろこれからPKと言えば俺じゃね?

たしかに個人的にはバーに当たって大きく弾かれたりした方がおいしいとは思うけどね。でもそうなったらマジへこむわ。Ryoheiちゃんにはビリヤードのラストショットで必ず言われるしね。痛恨のネタを与えてしまうことになります。一瞬のおいしさ狙ってる場合じゃありません。

そんな数々のプレッシャーを乗り越えて決めたPKだからね、ビールと合うね♪

あ、そんな感じで気分も最高で試合も終わって帰り支度をしてたんですが、どうやら相手チームが来なくなった次の試合予定のチームが、

「フレンドリーマッチ、やる?」

みたいな感じで誘われ、俺らも余力があったので、さらにもう20分ぐらいのゲームをやることになりました。

これ、2ヶ月前の「あしたのジョー」状態の俺からは考えられませんでしたね。

もう一試合やる?=何寝言いってるの?

という公式でしたがやる気になれる俺に成長を感じたよ。

なんかまだ体が動きそうだったのでフォールドプレーヤーとして出場しましたが、

ファーストタッチでボールの上に体が乗って腰から落ちてギブアップ(大泣)

まさに痛恨だろ。

痛恨すぎるよ。

開始5秒でキーパーに変わってもらってずーっと腰伸ばしてました。

今日、月曜日、出社してますが腰を中心に体全体が痛すぎます(泣)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

最近のトラックバック

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ