« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月28日 (月)

Where am I?

ご無沙汰してます。

インド人に囲まれながらオーストラリアで仕事しているというような話題は何度か書きましたが、今日から二人目の中国人を雇いました。

これでインド人2人、中国人2人、韓国人も受付嬢入れて2人とにぎやかになりました。

にしても・・・

・・・

新人スタッフ声でかっ

面接したときや、研修しているときはそうでもなかったんですが、いざ中国語で学生と話し出すとでかいね。

なんかけんかしてるみたいだね

今まで一番声のでかかったインド人女性も負けじと声を上げて、その上韓国人スタッフ同士がこれまた大きな声でなんか叫んでます。

・・・

俺、どこの国にいるのでしょう?(大泣)

英語、全く聞こえてこないね。すんげーぜ。

今までも多言語が入り交ざってたけど、みんな結構控えめなボイスだったからね。

声の大きい新人が入っただけで雰囲気変わったね。

2009年9月17日 (木)

模倣犯

姫にまで風邪をうつしてしまいましたが、一応二人とも全快です。

連日報道されているそうな”のりP”事件の夫が仮釈放された際に靴を投げたのりPファンにケーサツが「模倣犯かもしれない」とコメントして思い出しました。

ちなみに小説に「模倣犯」という宮部みゆきさんの作品があるんですが、昨日映画化されたやつを姫と一緒に見ました。

これ、小説は最高傑作なんですが、映画は最高欠作。山崎努さんを始めせっかくいい役者さんも出てるんですが、中居君粉する網川の最後のシーンが絶句もんです。

あれ、公開する前に誰もつっこまなかったのかよ

「監督、これはやめときましょう」とか「NG集に盛り込みますか?」とかさ。

あのまま企画ごと通ってしまったというのが情けない。映画をつくる側の責任。役者がかわいそうです。あの黒い灰みたいのをキャストが見上げるシーンで完全に冷めますよ。

宮部さんも言いたいこと言えなかったんですかね。あのシーンを除けば映画としてもまあまあいけると思うんですがクライマックスですべて台無しです。個人的には山崎努さんの渋い演技のみが見所かと。

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

最近のトラックバック

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ