« 11月18日 | トップページ | お知らせ »

2008年11月14日 (金)

新食感

今週に入って、さらにいっぱい、いっぱいです(大泣)

ストレスが”仕事”から”家の建築”に移ったものの、今週は朝6時起きで土地まで家の進行具合をチェックし、朝の通勤渋滞に巻き込まれながらアパートに帰宅、急いで会社に出勤。しっかり水曜日の夜の野球の練習は参加し、昨日もクライアントのイベントに招かれ遅くまで仕事。くったくったのいっぱい、いっぱいです。

ま、来週火曜日から2週間休みに入りますが、すでに床引きモードがOnになりつつあるのでHoliday気分には到底なれません。

そんな中、家事はほとんど愛しの姫がやってくれてます。ありがたいですね。キッチンにも全く立ってません、月曜以降。

そんな中、水曜日には愛する姫がカレーを作ってくれました。肉が入ってなかった、というささいな点を除いてすごくおいしかったです、しかも帰宅したら用意されてましたから。うれしいですよね、仕事から帰ってきてご飯が出来てると。幸せです。

そんな中、キッチンを姫にまかせっきりにした俺が悪いのですが、今朝鍋に残ってるカレーを見て姫が一言、

・・・

・・・

「なんか粘ってる・・・。」

一瞬耳を疑いましたがたしかに糸引いてます、確実に。

カレーは寝かしたほうがおいしいのですが、寝かせすぎたね。

睡眠のとりすぎでぐったりなってます、逆に。

寝かすと味が回ってコクがでますが、その上粘りも出ちゃってます。

ちょっと凹み気味の姫の横で「大丈夫、まだ食えるよ」といってランチBOXに詰めて先ほどオフィスで食べました。

自分でも、粘るカレーをみたのが人生初だったのですが、レンジでチンしたら大丈夫だろうと思ってたら、粘りは消えてません。

粘るね

普通にあったまっただけです。粘りごとあったまりました。

そういえば火曜日だったか、納豆をランチに持っていってオフィスの裏の狭いキッチンで食べてたら、たまたまドアを開けたインド人スタッフは、その匂いとその粘りに殺人現場でもみたかのように慄いてました。

あまりに引いてたので後で納豆という食べ物を説明すると、強引に納得した感じでしたが、日本食に強烈なイメージを持ったのは言うまでもありません。

そんな今日、粘るカレーを必死で食べてると、また同じインド人スタッフが入ってきました。粘るカレーを見て一瞬ぎょっとしてましたが、特に質疑応答もなく、コップを持って出て行ったので、確実に納豆の流れで理解しようと努めたに違いありません。まさにナットク。

インドはカレーの国です。確実に日本のカレーのイメージが誤った形で伝わりました。もっと言えば、日本食=粘る、と思ってるでしょうね。

ところで粘るカレーは完食しましたが、味の方は普通です。

ただ、新食感です。

いっそ、オクラとかぶち込めたら、オクラのせいで粘ってる、と視覚をごまかすこともできるんでしょうけど、具は人参、たまねぎ、じゃがいもと至ってシンプルで

全く粘りそうなものなし

むしろこの食材のうちの一つが原因で粘ってるんじゃないか、そうしたらそれはそれでやばいんじゃないかという想像をかき消しながら、つまり自分と戦いながら食べきりました。

たしかに今夏ですし、2日間出しっぱなしはヤバイですが、愛する姫ががんばってつくってくれたと思うとおいしく食べれました。ただ、いつもの量でいつもの3倍ぐらいお腹いっぱいになった感じですがw

えっとちなみに朝、鍋にまだ残ってた(粘ってた)カレーをでかいタッパーに詰めたのでまだ確実に6人前はいけます。ご飯より、うどんとか、スープもんの方がいいんじゃないか、と思いました。すこしは粘りがとれるかと。

« 11月18日 | トップページ | お知らせ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68248/25319080

この記事へのトラックバック一覧です: 新食感:

« 11月18日 | トップページ | お知らせ »

最近のトラックバック

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ