« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月31日 (火)

スペルって難しいよね

月末っていろいろ仕事が溜まりますが、俺のきらいな仕事の一つに

経理関係

があります。

インド人と韓国人スタッフも俺が経理関係嫌いなのをよくわかっているので、俺が領収書やらいろいろ引っ張りだして悩み始めると”なんとも緊迫したムードが漂う”と先日言われました。

言い換えれば近寄りがたいということね。

ま、それはさておき、やらなきゃいけないもんはやるしかないので好き嫌いは別にしてがんばりました。

先月なんかは少し間違いがあって上司とも少し言い合いなんかしちゃったもんだから

GOは計算が苦手

なんてレッテルがついてるな。

誤解するなよ、計算が苦手なんじゃなくて細々した仕事が嫌いなだけさ。

ところで英単語のスペルも苦手な俺、昨日いろいろと支店の経費を計上しているとき、例えば

事務用品=ステイショナリー

なんですが、結構スペルってわかんなくなります。

定規=ルーラー

ですが、いざ書こうとすると出てきません。

lurarとかrularとかいろいろ考えますが、ここまで自信がないと辞書で調べたりします。

rulerが正解ですが、ruleするものってことすかね。

ま、そんな感じでいろいろ記帳しているとき、先日開幕式んときに必要だった、壁掛けのフックがでてきました。

フックかあ・・

頭によぎってそのまま書いた俺。

見たことあるし、なぜかしっくりきたからそのままにして計上し、アップデート。

さっきなんとなく気になったから調べたら

Hook

が正解。

俺、

Fuck

って書いて送っちゃった。

これマジ。

ネタでもなんでもありません(泣)

そりゃ見覚えあるわな。

2007年7月27日 (金)

オープン

今週は一つの山がありましたが無事乗り越えてんでもうすぐ週末っ♪

何があったかというとうちの支店の

Official Launch

つまり公式開店イベントなるものが計画されてました、2ヶ月ぐらい前から。

支店長である俺はオーガナイズやら大変でしたが、まだ先まだ先と思ってたらあっという間でしたね、いつもながら。

ただね、だいたいうちのブリスベンオフィスって去年の11月にオープンしてるのよ。ひっそりとビルの中でね。すでに営業は開始してたのよね。

んで俺2月にマネージャーとして加わって、集客目的で5月にCityの真ん中に移転したのよね。

そんときも大々的に

ブリスベン支店オープン!!

なんて広告打ったけどさ、みんなの中では

とっくにオープンしてるじゃん、ただの移転だろ

みたいなうわさがあったわけよね。

んで今回の”Offcial Launch”

ブリスベン支店正式にオープン!!

なんてメディアに打っちゃったけどさ

何回オープンしてんだお前ら

なんていわれててもおかしくないね。

少なくとも

今までは非公式か?

ってことになるよね。

でも今回は政府から役人よんだり大学や学校のお偉いさん呼んだりで、60人前後が集まって結構盛大でした。3社ばかりPressも呼んでね。

その後上のレストランでちょっとしたパーティをやったんですが、土壇場で俺が乾杯の音頭を取ることに。

もともと英語でお偉いさんを前にそんなことする度胸がなかったのでネイティブのDirectorに頼んでOKもらってたんですが、

やっぱGOちゃんでなきゃ

と乾杯の音頭を拒否し俺に押し付けてきました。

だいたいこっちの乾杯ってね、みんながある程度飲んでからやるんですけど意味あんのかなとか思うよね。

いずれにせようちのスタッフがグラスを鳴らして50人の注目を集めます。

ちなみにセレモニーはマイクを使いましたがレストランでは使えないので裸声ね。

疲れに酔いも加わって、アドリブでやったから日本語にするとこんな感じだったね。

みなしゃん。今日はお忙しいところ、頂きお集まり、ありがとうでございます。

これを機会に、より一層の未来に向け、さらなる関係強化の協力を呼びかけたいです、みなしゃんどうもありがとうございますです、ほんと。

・・・

・・・

しんだぜ(泣)

いきなり丁寧なスピーチをしようにも、もともと英語は度胸だけで話してるから途中から解読不能だったぜ、自分でも。

どこか変な方向にいってしまう前に

えっと、とにかくありがとうっ、Cheers!!

って〆たね。

ところどころから、俺が日本人なの知ってる人から

カンパ~イ

なんてのも聞こえたね。

ほんと完敗だぜ

まっ、でもなんとか乗り切った今週でした、皆さんよい週末を!

2007年7月23日 (月)

クリスティーナ・アギレラは特別

最近白くなったね

と言われるようになって早2ヶ月、ほとんど紫外線浴びてないぜ、そういえば。

先週の土曜日クリスティーナ・アギレラのコンサートに行ってきました。

それにしても最後までチケット届かなかったね。

ここオーストラリアでは配達が遅れるとかそういうのは日常茶飯事。

しかし焦ったぜ、さすがに今回は。

コンサートの直前にLTV(Lost Ticket Voucher)なるものを知って、会場で受け取れるよう手配してましたが、この国のシステムは全く信用してない俺は

完璧武装。

インターネットで購入した時のクレジットカードは勿論、Eメールのやりとりからパスポートやらすべてを用意して、戦闘準備120%満タン。

ところが会場についたら10秒でチケットを受け取れて一安心。

やるな、たまには。

なら最初からしっかり届けろよ、俺ん家にw

だいたいからして、姫もクリスティーナ・アギレラが好きだということがわかったので愛する姫に喜んでもらおうと、

サプライズ

みたいな感じでチケットを手配したんですが、全然チケットがこないので

俺がサプライズ。

加えて、郵便局が間違えて配達した可能性もあると思ったので、当日会場に俺達の席のチケットを持っているやつが現れる可能性も考えました。

今はマンション暮らしなので別のユニットのやつらってことも考えられます。

どんなやつが現れても、俺はかわりのチケットも持っているし、購入した証拠もあるからもちろん強気です。

むしろ購入もしてないのに人のチケットで観に来るやつらなんで

絶対恥じかかしてやる

と結構身構えてました。

すると、女の子を3人ぐらい連れた母親が

そこは私達の席だと主張。

まさかこんな人たちが・・・・・

と頭を過ぎったのもつかのま、係員が間に入って

チケットを拝見させてください

と言ってきました。

フフフ・・・・

と心でささやきながらも子供達にはかわいそうだな、などと同情の余裕さえ見せる俺。

堂々と俺達のチケットを見せるとそれをチェックする係員。

勝ち誇ったように待つ俺。

不安そうに待つ子供達。

そこに係員が俺達に一言

「あなたたちの席は一つ後ろの席です」

だって(泣)

何間違えちゃってんの俺。

逆に恥かいてどうする

しかしね、何はともあれホント無事に観れてよかったです。

にしてもすんげー迫力でしたね、彼女のコンサート。全く飽きないです、観て聞いて。感動物でした。

一つ不可思議なのは会場に入るときセキュリティーチェックがあって、

ペットボトルの蓋

だけを取るようにいわれたこと。

周りを見ると、みんなペットボトルの蓋を取るように指示されてます。

持ちにくいたらありゃしない、ほんと。

姫も、「かえってこぼす人が多くてよごれるのにね」と同感。

会場を見回すと、すべての人のキャップが外れた状態。

それもすごいね。

”普段当たり前につかってる蓋に、感謝の気持ちを持ちましょうキャンペーン”

かと思ったぜ。

実際ありがたさがわかったね。

唯一ペットボトルの蓋をつけたまま許されていたのは

クリスティーナ・アギレラ

特別扱いされて当然だけど

ペットボトルの蓋がすんげー貴重に見えたのは俺だけではないはず♪

2007年7月16日 (月)

久々のボーイズ

先週の土曜日久々のボーイズナイトをやりました。

いい年こいた大人がゲームしてるだけだけどな、いつも

今回Ryohaiちゃんの奥様がご実家に帰省されたので召集がかかりました。

いつも召集かける側だったからね。RyohaiもYoshiさんもNoriさんも俺から召集かかるたんびに

”か、家族に相談しないと”

と口をそろえて言ってましたが、

「振り切ってこい」

と言っていた手前、召集をかけられた今回姫を理由に欠席すれば

GOブランド

が失墜しかねません。

GOブランドのことは俺にもよくわかりませんが、とにかく

GOちゃんもたいしたことないな

と舐められるのは必死。

それ以上にこれまでのボーイズナイト、

結局俺が寂しいのを紛らせていただけ

という方程式が出来上がります。証明付きで。

一度出来上がった方程式は簡単には崩せないので、

泣く泣く姫とじぇりーを振り切って

Ryohei宅に向かいます。

ところが30分に一本しかない電車がすでにホームから発車。

電車に振り切られてどうする(泣)

車なら15分なのに1時間かかったぜ。これだから免停は困る。

しかし結局いつものボーイズのメンバーに落ち着いて、野球ゲームに始まりボンバーマンやテニス、サッカーとマルチタップを駆使してかなり熱かったね。

テレビに群がってPS2で燃える男達。その瞬間だけは小学生ぐらいに戻れるね。

たった一つの違いは

テーブルに雑然と置かれた”大関”とビールの空き缶の山♪

そんな小学生いたらすげぇ

2007年7月13日 (金)

13日の金曜日

ブログアップしようと思ったら、

10分以上ログインできなかったぜ

ID忘れてな(泣)

最近ブログ書くのが飛び飛びってのもありますけどまさかIDが脳みそから飛ぶとはね。

まあ、職場で使ってるIDと混同してただけなんですけどね。

しかもすべてのIDがGOPRAとJerryの微妙な組み合わせの違いだからね。

懐かしいかな”神戸プラザホテル事件”を思い出したぜ。 ※去年のどっかのブログで書いた

だいたいね、今日13日の金曜日でしょ、俺あんま迷信っぽいことって信じないですけどなんか嫌なもの感じるんだよね、いつも。

もとはといえば小学校4年のとき、木から落ちて両腕複雑骨折&肘がはずれたのが12日の木曜。一番しんどかったのが13日の金曜日。

それ以来何かと不吉なものを感じるようになりました。

ってかこういうのって気持ちの問題だから何かとそれに結びつけちゃうのよね。

例えば今日、朝会社についたら知らない間に指から血が出てたのよね(泣)

普段でも起こりうるのかもしれないし、普段起こってもたいして気にしないけどそれが13日の金曜日だとそれにこじつけてしまう今日このごろ。

これがまさに落とし穴とわかっていてもそう思い込んでしまうのが人間の弱さ。

ブログにログインできかなかった瞬間も

きたな

と思ったね。

21日のコンサートのチケットが届かないのも

きたか

と思って今日紛失レポートを販売店に送ったし

職場でさっき牛乳をレンジであっためて

10sec

10min

を間違えて押して、あやうく事故になりそうになったのも

まだくるか

ってな感じだったね。

しかも30秒あっためようと思って3回押したから

30分

にセットしてたことになって

24分過ぎた時点でスタッフが焦げ臭さを指摘。

停止後しばらくしたらモニュメントのようにコップと下のガラスの板が合体。

白い牛乳が真っ黒になってセメント状態。

・・・

ああ怖いぜ13日の金曜日っ

2007年7月 9日 (月)

昨日はBirthday

昨日誕生日だったGOです、皆さんこんにちは。

City生活になって前と違うのは

パソコンが家にない

ってことかな。

会社にあるし家であんまPCみないからNoriさん家に置かせてもらってます。

とっさに料理のレシピを見たいとかチェスのルールを知りたいとか思ったときに不便だね。

昨日Nちゃんとその彼氏にチェスとか遊べるボードをもらったんだけど

微妙にルールがウル覚え

なもんだからさ、最後俺と姫のKingだけが残ってずっとぐるぐる回ってたけど途中で

意味あんのかな、これ

っていうか

絶対終わらねえ

と思って引き分けで終わったけどさ、だいたいチェスで引き分けって聞いたことないね。

絶対ルール違うぜ

と思いながら20分やり続けてた俺らもすげーけどな。

たぶんなんか獲られたやつとか復活できると思うんだけどどのイベントでその呪文が唱えられるのかわからないからね。

にしても姫に腕時計をプレゼントしてもらいました。

これは嬉しかったね、マジで。

しかもすんげー高そうだったから、

「高かかったんじゃん?」

と聞くと

「うん」

と、とっても素直なお姫様。

でも値札ははずそうね。

そんなお茶目な姫がまたたまらなく愛しいね。

これから5ヶ月、たった一つ年の差が広がっただけなのに

パパ

って呼び始める姫もまた愛しい(泣)

ま、じぇりーのパパであることには違いないけどな。

そのあとがんばってWiiのフィットネスで

あなたの体力年齢は22才

をたたき出してガッツポーズ出してた自分もまた愛苦しい(痛っ)

2007年7月 6日 (金)

1秒でさようなら

自分で隠しといて、どこにしまったか分からなくことってよくありますよね。

”しまっておいて”

っていう場合も多々ありますけど、この

”隠しといて”

っていう場合はやっかいです。

もっといえば隠していたことさえも忘れてたりするとね。

時は戻って4月の終盤、そう、俺も姫も引越しの準備に追われていました。

それぞれ片付けの分担を決めてせっせと梱包してました。

ってか俺の荷物がほとんどだけどな。

姫の荷物はトランクに納まる程度だったし。

んでキッチンが終わった姫にTV台の中にひしめいているDVDの整理をお願いしたんだよね。

せっせと箱に詰める姫。

映画とかさ、音楽DVDなんかはいいよね。

でも次々と出てくるゲームとかアニメDVDのコレクション当りで若干スピード落ちて吟味し始める姫。

コピーのDVDなんかも適当に入ってるので

「これいるの?」

と一つ一つ聞いてくる姫。

「これは?」

「いるよ」

「んじゃこれは?」

「いる」

と言葉のキャッチボールが行われた矢先、

「これ何?」

と差し出す姫の手には

ザ・ベスト

とカバーに印字されたソフトが。

ザ・ベストはベストでも、エルトン・ジョンとかのベストDVDじゃないからね。

・・・

・・・

・・・

・・・

エロ本の付録についてたDVDだったぜ(大泣)

DVDのカバーに所狭しと卑猥な見出しがいっぱい(泣)

ご丁寧に写真つきでな

絶妙にPCのインストール用のCDケースにカモフラージュしてたGOちゃん。

そんなとこに隠してたことも忘れてお姫様の御前に”はいこんにちは”

俺までカモフラージュされてどうする。

「あ、あれ?」

と驚きつぶやきながらも惜しみない表情でゴミ箱に”はいさようなら”

”こんにちは”から”さようなら”までわずか1秒。

ありがとうをいう間も無かったのは言うまでもありません。

しかも話題の切り替えに全力投球、全速前進、右往左往。

引越し気をつけようね、皆さんw

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

最近のトラックバック

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ