« 超人 | トップページ | 雑誌の後ろの方 »

2006年10月10日 (火)

GOPRA!~番外編~

まず、先週のブログで読者の方々、とりわけヤロウズとそのご家族を中心にかなりご心配かけてしまったようなので今日は番外編でいきます。

GOPRA!調だと表現が100倍になってしまうため、誤解を招きやすく、今回は全く趣向を変えます。

本来、ヤロウズをはじめ知人の皆様には直接お宅へご訪問して説明したほうがいいのでしょうけど

かえってご迷惑♪

だと100%確信しているためブログという形でまとめてメッセージを出します。

ちなみに先週から話題に出てる片思い爆進中のお相手には直接会って自分の言葉で伝えてます。このブログで伝えようなんて微塵も思ってません。

さて、いくつかある自分の恋愛哲学の中で今大事にしていることは

自分の気持ち

そのものです。

2年半前にああいった形で愛妻を失ってから、その後つきあった人とうまくいかなかった1番の理由は、自分の気持ちそのものでした。

それからは、中途半端な気持ちで付き合うくらいなら一人でいることを選択しました。むしろ、男女に関わらず、お互いが暇なとき気楽に会って遊べる関係の方が楽でしたし、言い換えれば本気で彼女が欲しいとか思ったことはありませんでした。

つまり、つきあうとかつきあわないとかは俺にとっては結果であり、目的では無かったのです。

もう二度とあそこまで人を好きになることは出来ないかもしれない

と思って2年半が経過したころ、ある女性に出会いました。

ただ、恋愛感情どうのとかいうよりも会って話がしたい、そして自分のこの気持ちをたしかめたい、というのが先週のお話です。GOPRA!風アレンジが利くとどうしても大袈裟になってしまうのですが、ずっと気になって寝れなかったりしたのはそういう感情によるところが大きかったのです。

自分がそういう気持ちになった相手がたまたま同じ気持ちであればそれにこしたことはないのでしょうけど、現実そこまでうまくはいきません。

又、相手に何か見返りを求めたり、結論を求めたりするつもりも一切ありません。

ただ、すでに彼女は勇気を与えてくれました。

昔最愛の人と最後に過ごした記念日の場所を含め、思い出深い場所に足を踏み入れることを恐れてた自分にもう一度その場所を訪れる勇気をくれたのです。2年半かかりました。

じぇりーが家にいるっていうのもありますが、どこに出かけても亡霊のようにつきまとう様々な残像から逃げたくて週末引きこもっていた、というのが本音です。

この先のことなんてわからないし、考える余裕もないですが、今最も時間を共有したい人と同じ時間を過ごせるだけで幸せですし、俺が求めていたのは”つきあう”という結果より、こうしたの充実感、落ち着き、居場所です。

そういった部分が普段のブログでは全く形を変えて表現されてしまうため誤解を招き、ホントに恋で何も見えなくってしまっている印象を与えたと思いますが、俺は至って冷静ですし、人生の中での今の時間、この時この瞬間にめぐり合えたことにまずは感謝しています。

なので会って話す機会が無い皆様にはご心配をおかけしたと思いますが、おもいっきり元気です♪

※ちなみに今回「番外編」ということで、コメントおよび、この記事へのトラックバックの受付はいたしませんのであしからず

GOPRA!はブログのランキングに登録してます。

Banner_03_5

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

でもこれだけはぽちぽちっと押していって下さい。両方ねw 

またブログの殿堂消えそうです(大泣)

<以下は広告>

« 超人 | トップページ | 雑誌の後ろの方 »

「哲学」カテゴリの記事

「恋愛」カテゴリの記事

最近のトラックバック

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ