« HappyBirthday 俺 | トップページ | 無理は禁物 »

2006年7月10日 (月)

W杯決勝に見る素直さ

ワールドカップ決勝熱かったっす!!

ちなみに昨日夜9時ごろ床について、寝る直前に目覚ましあわせたんですが、ちょっと暗かったので、適当に合わせたんですよね。そしたら今朝、目覚ましで起きて、テレビつけたら

もう1点入ってたけどね(泣)

なにやってんだ、俺

決勝じゃねえか

国歌斉唱から観ようよ、マジ

それにしても延長の後半、ジダンの退場行為は残念でしたね。

延長で惜しいヘディングシュートがありましたが、

あそこでヘディングしちゃだめでしょ、ジダン君w

ボールじゃなくて人の体なんだから、そこw 

素直に行動しすぎやで、じぶんw

しかし、退場になるとわかっていてあのヘディング、生涯最後の国際試合、しかもワールドカップという最高の舞台でかつ決勝。

素人目にみるとなんで我慢できないかなあ、と思うかもしれませんが、それぐらい熱い気持ち、激しい気持ちがあってこそ、あそこまでのトッププレーヤーに上り詰めれるんだと思います。もちろんグッと我慢して欲しかったですが、テンション上がった中でやってますからね。でも、なんか後日のスポーツ新聞とかに

ジダン、相手選手と示談w

とか書かれてそうな気がするなあ・・・。結構スポーツ記者とかってこの手のごろが好きですよね。 「ジダンだっ、延長後半たまらず地団駄っ」とかね。書きそうでしょ、彼ら。

・・・

・・・

・・・

えっ?何?

自分が”寒っ”とか”つまらない”ってつっこまれるのが嫌だから記者のせいにしてるって?

・・・

・・・

・・・

やめなさい、そういう詮索w

素直にならなきゃ、ねっ♪

素直といえば、イタリアの選手達は無邪気で素直でした。子供のようにはしゃぎ、最後もカップも持ってグラウンドを一周する選手達。奪い合うようにして次々と人から人へ渡る優勝カップ。やっと自分が持って喜びを表現しようと思ったのもつかの間、ほかの選手に奪われて思わず笑顔が固まる選手の面々。

奪う方も奪われる方も素直なリアクションだったなあ、アズーリーの諸君w

しかしちょんまげ風のあの選手、やっぱ彼を見習って次回日本はホンマにサムライブルーとしてちょんまげ風にするべきですよ。世界をあっと驚かせられるし、ちょんまげの天辺を高くすれば身長差も若干縮まるしw

ハットトリックもハットリクンと名づけて忍法っぽくすれば、きっと誰か決めてくれますよw

・・・

・・・

・・・

今日、ダジャレでオシすぎてねえか、俺(泣っ)

« HappyBirthday 俺 | トップページ | 無理は禁物 »

「サッカー」カテゴリの記事

「文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

『ジダンが地団駄』

コレ、昔カップヌードルか何かのCMでやってましたよぉ♪
ジダン本人を出演させて、ほんとに地団駄踏ませてましたww

ええっ!!CMで既にやっていたぁ???

・・・

ふふ、そんなこともあるかと思い、”彼ら”に振って正解だった・・・w

俺の言葉じゃないですからね、決して!!(泣っ)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68248/2582682

この記事へのトラックバック一覧です: W杯決勝に見る素直さ:

» mom licks daughter []
mom strips for son boyzone father and son incest mom [続きを読む]

» desperate women gotta pee []
pee wee's big adventure pees panties in car [続きを読む]

« HappyBirthday 俺 | トップページ | 無理は禁物 »

最近のトラックバック

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ