« ありえないシュート | トップページ | Kazとの入浴編 »

2006年6月20日 (火)

関東接待編

GOPRAが無事退院しひとまず安心なGOです、皆さんこんにちは。

クラッチペダル、直ったのはいいんですが

ポイント高すぎねえか?(泣)

つまり、繋がるポイントが異常に高い位置になっていて、強化クラッチいれてるんで、恐る恐るゆっくり上げていっても中々繋がりません。この話引っ張っても95%の人が意味不明と思うのでこの辺でw

さてさて、ラッキーなことに関東では3夜連続接待を受けた俺ですが、その1日目は時間を勘違いして30分遅刻、と散々でした。

バニーガールは未だに強烈だけどね、俺には

なんか未成年になった気持ちでしたよ。見ちゃいけないもんぶらさげられているみたいな感じで。不思議っすねえ、あれが仲のいいもん同士でバーかなんかに飲み言っている状況やったらバニーガール見て盛り上がるんでしょうけど、商談ですからね、俺らがしてるの(泣)

しかも不思議なぐらいバニーガールの話に触れないですから、俺ら大人3人。

さて、その翌日、つまり5月30日(火)のお話です。

日本の蒸し暑さと、電車などの車内、ビルの中、会議室に至るまで俺らからみたら信じられないくらい暑い日本、月曜の時点で新品のYシャツがべたべたでしたが、この日も1日歩き回ってさらに汗をかいたので、なんか不快感がありました。

KazとランチするときにYシャツでも買おうかな、そんな話をKazと朝したのかしないのか覚えてませんでしたが、取りあえずそのつもりだったんですよね。

ところがアポの時間がづれこんだりで、結局新宿まで戻れずKazとのランチは流れてしまい、俺と社長は朝から何も食べずにスケジュールをこなしました。

さて、6時半に池袋の店の前で待ち合わせだったんですが、駅から10分ぐらい歩く場所にお店はあります。6時に池袋についた俺と社長は、町の異変に気付きます。

そう、すんげー大雨でした(泣)

久しぶりにみる、南国のスコールのような降りっぷり。当然少し雨足が弱まるのを待つのかと思ったら

先方が早くきている場合もあるから行こう

とオージーのくせに珍しく日本的な考え

そりゃ、そうよ、

この人、しっかり折りたたみ傘持ってんだもの

傘を持っていない俺に対し入れるそぶりどころか、

”折り畳み傘だから一人用”オーラ

を出しまくってます。彼はきっと日本人の奥様が朝持たせてくれたんでしょう、オージーは普段傘なんぞ持ち歩きませんから。

かなりの本降りの中、ビルからビルへと走る俺。悠然と歩く社長。

交差点一個超えた辺りだろうか、再びビルの下で少し待っていると信じられない光景が

・・・

・・・

・・・

女の子傘に入れてやがる

・・・

そうなんです、折りたたみ傘で自分は濡れないようにして入ってた奴は、自分の体が濡れるのを惜しまず、傘を持たない女の子と楽しく談話。

・・・

・・・

邪魔をしようと決めた俺は二人が目の前を楽しそうに過ぎるの待って、傘の後ろの隙間に入ります。

一人用かと思ってたよw

と英語で嫌味のつもりで切り込む俺。びっくりする女の子。

しかし奴は傘を前の方に持っているので、後ろだと大雨にそのまま濡れる上に傘から滴るすべての水が俺の頭にかかる。

絶対俺が来てからさらにアングル変えやがった、と直感し、このままではかえって濡れるので再び走り去る俺。

この一瞬の出来事、わけのわからないであろう彼女にしてみれば俺は超不審者ですが、英語で切り込んだわけだし、その外国人の仲間なんだろうな、と60%の確率で思っていたと思います。

ところが、俺が二人から立ち去る瞬間

He is completely stranger (彼はあかの他人)

と女の子に囁くのが聞こえました。

・・・

・・・

これで形成逆転。俺=不審者疑惑が60%以上、いやもっとかもしれないと感じた俺は、次の交差点で待機しているところに現れた彼らに話かける。

・・・

・・・

普通に無視してやがる

彼女とはその場で別れる形になりましたが、ビジネス上というより、俺個人の誤解を解くために、簡単に彼と俺が仲間で、こういう仕事をしているのでこっちに来ることがあればぜひ、と俺の名刺を渡す俺。

ただでさえ、名刺不足だったのにこれで4枚にダウン。しかし、身の潔白を証明する価値ある1枚と判断。

これが決定打となって次の朝、Kaz夫婦から名刺を回収したのは前に触れました。

店の前についたころは6時10分。まだ20分もある。さっきのことに触れる俺。するとしらじらしく

ああ、あれね、傘持ってなかったから入れてあげたんだよ

・・・

・・・

俺も持ってねえ

・・・

ずぶ濡れになった俺は風邪をひきたくないので、隣のコンビニに飛び込みますがシャツが売っておらず、思い切ってYシャツを脱いで、裸でジャケットを着ようかと思いましたが、T-BOLANかとつっこまれること間違いないのと、この後の接待上その格好はアウトだと思ったので何も出来ずにいると、6時15分から小ぶりに・・・・(泣)

少し遅れてくる先方、店に入り20分もすると体温で乾くシャツ。

それを見た社長、

よかったな、着たまま洗濯できて♪だってw

よく風邪引かなかったですよ、ほんと。

Kaz夫婦の家に11時過ぎに帰宅すると、Kazが第一声

GOちゃんにプレゼント♪

といって包みを渡す。

中をあけると新品のYシャツが・・・・

買う時間なかっただろうと思ってねw

・・・

・・・

・・・

大感動!!(大泣)

翌朝社長と電車の中でこの感動のストーリーを話すと

お前らホモか?

・・・

・・・

・・・

つっこみとしては間違ってませんが、昨日、俺を大雨の中見捨てた人間に言われると、ほんとになんかつっこんでやりたい気持ちになりましたが、それをすると本物だとさらに勘違いされるのでグッと我慢しました。

明日は「Kazとの楽しい入浴編」をお送りします、たぶん

ってこの振りのあとにこのネタはやばいよな、と感じてる俺ですが、この話、5月28日(日)の話なので、さらに戻っている方がやばいと感じてます(泣)

« ありえないシュート | トップページ | Kazとの入浴編 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「車」カテゴリの記事

コメント

はじめまして♪
mixiではメッセージありがとでした(*'x`*)

おもしろいですねぇ
文才ある方だなと思いました。

入浴編 楽しみにしてますプフッ(*゚艸゚*)-3

mixi共々、ブログにも
お邪魔させてもらいますねッ☆

こちらこそ、コメントまで頂いて恐縮っす。いやあ、ココログ&mixiを両立させてる方が他にもいるのを知って安心しましたw(ってどんな安心やねん)

今後ともよろしくです

dollars electing ignoble publicizing conclusions - Tons of interesdting stuff!!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68248/2300114

この記事へのトラックバック一覧です: 関東接待編:

» 新人募集 [ラフィーネ]
ランジェリークラブ フロアレディー 年令 18歳以上(未経験者歓迎) 時給 5000円以上 日給3万5千円 HPをご覧下さい [続きを読む]

« ありえないシュート | トップページ | Kazとの入浴編 »

最近のトラックバック

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ