« 交通安全のススメ(キムチ編) | トップページ | 日本代表 »

2006年4月14日 (金)

交通安全のススメ(一人暮らし編)

「速く(早く)より、”必ず”と待つ、猫がいる」

これはあくまでも交通安全を目的としたものであり、車を運転している、という状況下で初めて効果があります。

これを悪用して、

「早くより、必ずと待つ、がいる」

と置き換えて、朝帰りをした未成年の場合、

必ずどつかれます

さてこの交通標語ですが、ペットもいない一人暮らしバージョンもあります。ただ、この場合若干のマイナーチェンジが必要です。

例えばこんなんどうでしょう。

「早くより、必ず帰れ、”あれ”がある」

つまり、やっぱりここでも抽象的なものより具体的なものの方が、安全運転で”絶対”帰らなきゃ、という気になります。

誰にでもジョハリー”秘密の窓”の部分はあります。人には知られたくないもの、見られたくないもが、一つや二つは家にあるはずです。

麻薬とか死体とかはマジに洒落になりませんが、例えば俺の場合だと、PCのマイドキュメントに入ってるお宝画像ぐらいですかね、知られたくないの。

なんでもない友達との写真なんかのフォルダに何気なくかつ巧妙に隠してあるエロサイトからダウンロードしたお宝画像の数々、まさに上記の”あれ”にあたります。

仮に俺の身になにか起こったとき、後日PCの中にあるノーマルな写真が発見されたとします。懐かしむ、家族、友人。みなPCの前に立ち、元気なころの俺の姿を見ては思い出に浸ります。そんなとき、例えばKAZ”これはなんだろう”気をきかしたつもりでパンドラのファイルを開いてしまうと、一同の目の前で無修正画像などが飛び出します。

ある意味、総立ちの男性陣。

こんなこともあろうかと、興味がないのに立ち寄ったついでとかに気軽に”放尿モノ”とかは間違ってもダウンロードしません。※誤解のないように繰り返しますがホントそっちは興味ないっす。

これはほんの一例ですが、こういう場合は、”猫が待つバージョン”と併用してもいいわけです。

「速くより、必ずと待つ、じぇりがいる」

「速くより、必ず帰れ、あれがある」

ちょっと無茶したくなった時に、

①  ①    ①  ①  

ぐらいのリズムでを入れて唱えてもいいかもしれません。

もしもマニアックな映像を一時期保存していたら、

  ①    ①  ②  ②

ぐらいの割合で最後にダメを押すぐらいの気持ちがあるとアクセル緩みます、絶対。

なので決して一人暮らしの方に限定した用法ではございません。

現に、ペットを飼っている家族がドライブに出かけ、夫婦が交代で運転をするとき、それぞれ全く別の”あれ”を心に抱いてるとも限りません。

① ① ① ① ① ① 

② ② ② ② ②、② ② ②

という割合だと、この夫、なんかとんでもないもん抱えている可能性あります。

もちろんぴったり息のあった夫婦も少なくないでしょう。

運転する夫に

「あなた、くれぐれも安全運転でね」

とやさしく声をかける妻。後ろのシートでは子供達は疲れて寝ている。

「ああ、わかってるよ」

と夫。

二人の心の中は

② ② ②、 ② ② ②、 ② ② ②

と呼吸はぴったりです。

こういった夫婦の場合、SMグッズ大人のおもちゃを抱えている可能性が考えられます。

おもちゃ箱にしっかり鍵を”封印”していたとしても、かえってその箱に遺書とか大事なものが入っていると思われ、弁護士立会いの下、親戚一同の前でこじ開けられるパンドラの箱。

次々と飛び出すグッズ、しかしそれがなんだかさっぱりわからないおばあちゃん巨大なペニス型のおもちゃを左手に持ったまま、さらに箱を探す。ローソクなんか見つかったときには”備えはきちんとしてたようね”の一言。

たまりかねて、やっと絞り出したような声で誰かが、「おばあちゃん、きっとここにはないですよ・・」ささやいた時にはすでに遅し。「はあ?」と振り向いたはずみでスイッチが入って静寂の中で動き出す”おもちゃ”。

暫くの間、モーターの音が空しく響き渡ります。

こんなことにならないように、”絶対”帰らないといけないわけですから、この夫婦。

皆さんも自分に当てはめて標語をつくり、くれぐれも安全運転を心がけてください。

※警察関係の方からのお褒めのコメント期待して待ってます。過去の数々の悪行を、この3日間のブログですべてチャラにしたぐらいいいこと書いた、と思ってます、マジ。

そういえばRyohei、いつも必要以上に安全運転だな・・・

« 交通安全のススメ(キムチ編) | トップページ | 日本代表 »

「交通ルール」カテゴリの記事

「車」カテゴリの記事

コメント

ども!栄えあるパンドラのファイル開封の役を仰せつかったKAZです。今回のネタは異常にささった!!まさに目から鱗の衝撃だ。高校時代の修学旅行前に、泣く泣くお気に入りのエロ本を処分したあの時、ケイタイを忘れて出勤した時の帰宅の早さ…等々、普段車に乗ることのほとんどないオイラだけど、なにかを抱えている時の心もとなさ、隠し通せないと観念した時の悲しさがふつふつと思い出されたよ、笑。非常に共感できる一作ですね。

家にケータイはやばいよなwPCログインしたまんま出かけちゃったぐらいやばいよなwその場合は”速く”が優先順位だな。死ぬ気でアクセルベタ踏みだわ、マジw

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68248/1389041

この記事へのトラックバック一覧です: 交通安全のススメ(一人暮らし編):

» 威龍 [威龍]
威龍 [続きを読む]

» オルガスター [オルガスター]
オルガスター [続きを読む]

« 交通安全のススメ(キムチ編) | トップページ | 日本代表 »

最近のトラックバック

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ